« アントレ500円の中に、こんなに金言が | トップページ | NOVA英語レッスン »

2007年2月28日 (水曜日)

ゴルゴ13(デューク東郷)

この中国発の突然の株安なんとかならないかな。中国株は特に激しく売り叩かれるというし、世界中の投資家の皆さん、冷静な対応を宜しくお願い申し上げます。

昨日のアントレの続きを電車で読んだ。かなり内容のある雑誌だ。通勤で持ち運ぶのは重いので、早いうちに読んじゃおう。会社に置くわけにもいかないし。

NHK中国語会話の録画をチェック。最近簡単な会話ばかり練習していたので、語学の勘が鈍っている。早いリスニングに対応できなくなってきた。中検合格は難しそうだ。
黄鶴さん辞めちゃうのか?「聴く中国語」のCDでも声を聞いているし、できることならNHKも続けてほしい。

さらに、カンブリア宮殿(テレビ東京)の録画をチェック。ゲストは「ゴルゴ13」のさいとうたかを氏。
小学生の頃、親父の本棚にゴルゴ13が一冊だけ入っていたので、思わず読んでしまった。額を銃で打ち抜いたり、すぐおねえさんとベッドに入るのでかなり刺激的だった。でも中東情勢の裏事情が分かったりして(フセイン政権を転覆すべく暗躍する話だった記憶があります)、面白かった。

親父にこの漫画の続きをねだると、子供が読むもんじゃないと怒られた。
今日、カンブリア宮殿は親父も一緒に見た。今だから言える話だが、本棚にあったゴルゴ13は、出張帰りの新幹線の駅で買ったものらしい。新幹線でゴルゴ13を読んだら、上司に怒られたそうだ。まあ、当時は大人は漫画を読まなかったしね。

今日は仕事で自分の失敗談があったけど、就業に関わることを書けないのが残念。でも失敗から見えてきたことがあった。これがなければ、後でもっと大きな失敗をする可能性もあった。失敗を活かします。

|

« アントレ500円の中に、こんなに金言が | トップページ | NOVA英語レッスン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「カンブリア宮殿」の「ゴルゴ13」の裏事情話、面白かったですね

いちばん興味があったのは、さいとうたかおの人物像

そこから生まれるデューク東郷はちと 違いすぎました
 
裏話でなっとく。

投稿: kofukobo | 2007年3月 2日 (金曜日) 01時12分

隠れゴルゴファンの杉ちゃんです。

うちにも100冊ほど本棚の後ろで眠っています。
深夜時間が出来たとき、ラフロイグでも愉しみながら、
ハードボイルドな時間をすごしています。

投稿: 杉ちゃん | 2007年3月 2日 (金曜日) 10時16分

ゴルゴ13の100冊を引越しにともない捨てるならば、僕が引き取ります。お代はラフロイグ10年を開けて飲むというのではどうでしょうか。今日ビッグカメラで入手したんです。ポイント還元で買いました。

投稿: すうらい | 2007年3月 2日 (金曜日) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/14081712

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルゴ13(デューク東郷):

« アントレ500円の中に、こんなに金言が | トップページ | NOVA英語レッスン »