« 奈良に行ってきます | トップページ | ナビゲーション・システム »

2007年3月12日 (月曜日)

奈良里山サイクリングツアー

今日は昼過ぎまで奈良公園を歩いたりしてゆっくりと過ごし、
さきほど東京に戻って来ました。
大変内容のある、充実した週末でした。

今回の旅行を紹介します。
土曜夜22時東京発の夜行バスで、奈良に出発しました。リクライニングができてなかなか快適です。足柄SAを過ぎて消灯後に熟睡。途中運転手の休憩のためにSAに入ると、目が覚めることもありました。名神高速道路を走っている途中、カーテンの隙間から外を覗くと、雨。窓ガラスに雨が吹きつける音が社内に響く。あー、これは中止だろうなと思いつつ、携帯で天気をチェック。予報では午前遅くから晴れるらしい。京都は小雨。そして奈良に付く頃、雨は上がっていました。水たまりができているけど、曇りに変わってた。タクシーで近鉄奈良駅前の集合場所に集まると、自転車に乗りそうな人が七、八人集まっていました。主催のモンベル(mont-bell)の方が車で迎えに来てくれて、全体集合場所のハーブクラブに出発。現地には車で来た参加者やモンベルの人を含めて30人くらいの人が集まっていました。エミコさんが陽気に皆に声をかけてくれて、なんだか場が和んでました。ちょうど近くで会えたので、「すうらいです」と自己紹介。「え~~~~、」とエミコさん。いや、お会いできて良かった。晴れて会えると思わなかったんですよ、昨晩は。エミコさんとお揃いのウェアで、スティーブ登場。「寒いからみんなでハグしましょう。ペンギンみたいに。」フレンドリ~!
070311_ ヘルメットと自転車をレンタルして、サイクリングスタートしました。3*6段のギアで、ハンドルの右にバックミラーが付いています。エミコ・スティーブが世界自転車冒険旅行で、バックミラーになんども命を救われた事による配慮です。
初め下ってスタートしましたが、次に急な長い登り。ギアを下げてゆっくり確実に登る。急がないが一列でひたすら登っていく。坂の頂上がいつまでも見えないのがしんどい。でも、15分くらいで登りきりました。後は下って一休み。神社で休憩。梅が咲いていました。
神社で円陣を組み、スティーブ撮影の動画でプロモーションビデオを撮影。30人がすごい盛り上がり。
サイクリングは比較的平坦な下りを快調に進んでいきました。モンベルの広報のカメラマンが来てくれて、車から地面から、ひたすら撮影していきました。スティーブもときどき道の脇から撮影。先頭で道を相談したり、色々忙しそう。エミコさんは、走りながら参加者と話してくれてました。里山の自然が流れていき美しい。空気がおいしい。写真撮る余裕がなかったな。
念願のお昼休み到来。お腹が空いています。途中、ゼリー飲料を少し食べましたが、お腹ペコペコでした。
さて、この日のお弁当は、ハーブクラブ特製の無農薬野菜をふんだんに使ったお弁当です。竹の皮に包んだお弁当を、出発時にもらっていました。
コレガウマイ!
・「雑穀おにぎりにふきのとう味噌を入れて春の香り」ふきのとうのほろ苦い初めての風味が雑穀米に絡んで、ウマイ!
・「白いご飯にハーブクラブ特製ふりかけ、ふりかけは玄米を中心に8種の雑穀を炒って作っている、和歌山のおばちゃんの梅干」ウマイ!
・「地元の平飼い鳥 元気卵の煮卵」味付け卵だ!一口で食べちゃった。勿体ない!
・「ひじき入りの和風ジャガイモコロッケ」カロリーカロリー!ウマイ!
・「ほろ苦 菜の花のゴマ添え」春だなー、ウマイ!
・「こだわりぷあんさんの無添加ソーセージ」ぷあんさんは知らないけど、ソーセージは歯ごたえのあるうまさ。グー!
・「手作りこんにゃくと野菜の煮物」おお、全部手作りなんだ。もっともっとゆっくり食べればよかった。
・モンベルの方が暖かいほうじ茶を配給してくれました。このお茶、近くの青年が丹精込めて作った無農薬のお茶だそうです。ほーっ。体に染みる。
ごちそうさまでした。ゴロリン。あっ、弁当の写真撮り忘れた!

070311__1 スティーブ・エミコより、今度の中国横断旅行に使うマシンの説明がありました。バックを積める様な強い枠組み、ディスクブレーキ、ナビゲーションシステム、燃料(飲料)、ピンクのサドル。メカはスティーブが担当なのだそうです。

さてサイクリング後半は長い緩やかな登りがありました。ひたすら登る。息の音だけが聞こえる。バテバテまで行かないけれど、どこまでも続く登り道。そこをただペダルを漕いでいく。30分位でようやく平坦に。そこからハーブクラブに戻るまでは直ぐでした。
エミコさんのメーターでは、本日の走行距離24km。長いような短いような。スティーブが「モイッカイイクヒトハ?」と誘う。うーん今日は遠慮します。

自転車とヘルメットを返し、エミコ・スティーブの世界冒険自転車旅行のプレゼンを皆で聴きました。
スケールが違います。夢のスケールも、困難のスケールも、忍耐のスケールも。であった出会いの数、乗り越えた絶望の数、踏み出した一歩の数、どれもが我々の想像を超えていました。
自転車派のスティーブと出会って人生は変わった。人生は旅だ。どんなに苦しい時でも、一歩を踏み出していれば、進んでいく。全然前に進めないときも、一歩を進めば、目的地に近くなる。ただそれを続けるだけ。
言葉にならない、大きな感動を受け、自分の生き方を考えさせられました。答えは出ません。目的地を決めないと、糸の切れた凧のようになってしまう。目的地の設定、つまり夢を信じないと、人生に迷ってしまう。・・・・・・・。

会の終了後に著書にサインを頂きました。
「夢・Never give up!! エミコ・シール 2007.3.11」「Steve Seal」

すごく重い、最高の励ましの言葉です。

最後に企画・運営してくれたモンベルの方々、今回初めて出会った皆さん、ハーブクラブで陰ながら支えてくれた方々、駅まで送ってくれたハーブクラブの方、そしてシール夫妻、ありがとう。
また、お会いできる時を楽しみにしています。その時には僕ももう少し前に進んでいないとね。では、See you later!

070311__2

070311__3

|

« 奈良に行ってきます | トップページ | ナビゲーション・システム »

自転車」カテゴリの記事

コメント

お、おぉ、すごいイベントに参加しましたね。モンベル主催ですかー、本格的ですねー。
里山=オフロードですよね。ワタシも10年くらい前はMTBで歩いてしか行けない温泉を目指してみたりしてましたよ(険しすぎてチャリは捨てて歩く羽目になるんですけどね)。山チャリ欲しくなりました!今度はなし聞かせてくださいねー。

投稿: のんべぇランナー | 2007年3月12日 (月曜日) 22時19分

奈良公園発着、というわけではないのですね。柳生方面に向かったか、天理方面・・・といったあたりでしょうか?
ちょうど私の母校のイベントも、奈良方面であったので、懐かしいなと思いました。ウチはウォーキングxxkmですが。。

投稿: kashi | 2007年3月12日 (月曜日) 22時31分

すうらいさーん、

夜行バスでどうもごくろうさまでしたー!!
心配したお天気も晴れ、梅がきれいでしたね♪

すうらいさんのゴールのお顔、とっても清々しかったです♪
心にインプットされました☆彡
一緒に走れて、本当にうれしかったです☆

ああっ、私もお弁当の写真撮り忘れちゃった~(>_<)

この空の写真、とってもすてきですね!

奈良まで本当にどうもありがとうございました!!
また、お会いいたしましょう\(*^◇^*)(^v^)/

投稿: エミコ&スティーブ | 2007年3月12日 (月曜日) 22時35分

おかえりなさい!! 
充実したサイクリングツアーだったのですね。
文章から力強く熱い気持ちが伝わってきました!

投稿: おあはか | 2007年3月12日 (月曜日) 22時49分

お帰りなさ~い♪
そしてお疲れ様でした(^-^)/
空の写真、とてもキレイですね!
すうらいさんの心もきっとこんな感じの、清々しい気持ちだと思います。
素敵なシールご夫妻の様子も伝わって来ました。
今日はゆっくりお休み下さいね(*^-^*)

投稿: Meili | 2007年3月12日 (月曜日) 23時05分

すうらいさ~ん、奈良の駅でお会いしたとき、すぐわかりました!(K以外は男性、一人だったから♪)ブログを読んで、楽しかったツアーの思い出がまざまざとよみがえりました。さすが、ものを書く人は、着眼点が違いますね~。お弁当の中身など、いつ取材したのですか?そうだったのか~、と今さらながら、感心しています。あのお弁当、また食べたいですね☆

投稿: ママちゃり | 2007年3月12日 (月曜日) 23時58分

目的地に着いて 晴れとは おこないが良いのですね
ハーブクラブのハーブとは香りの野菜のことですか?
愉しそうなクラブですね それに中国横断ですって!!
私も自力で横断の夢を持ち続けてますが、残念ながら叶っておりません
すうらいさんの笑顔は大きな感動が伝わってきます。

投稿: kofukobo | 2007年3月13日 (火曜日) 02時09分

>のんべぇランナーさん
モンベルはアウトドアの企画を手広く手がけているようです。友人とでも、親子でも、楽しめるイベントを多数やっているようですよ。カヌーの話もちらっと聞きました。

>kashiさん
送迎の車に乗ったら、道は???でした。サイクリングでは春日神社を通りました。春日大社でなく、春日神社です。

>エミコさん
本当にお世話になりました!今回大変貴重な体験になったと思います。奈良まで行ったかいがありました。スティーブにも宜しくお伝え下さい!

>おあはかさん
冒険家のエミコ・スティーブのプレゼンは素晴らしいものでした。熱い気持ち、仕事に埋もれないようにしたいですね。

>Meiliさん
空も晴れてきれいでしたけど、人の写真を載せられなくて残念です。多くは語り合えませんでしたが、気持ちのベクトルは皆同じ方向を向いていたと思います。

>ママちゃりさん
楽しい一日でしたね。自転車も電車で運ぶと大仕事だったと思いますが。。
もの書きって程、文章うまくありません。お弁当のお品書きも、竹の皮の中に入っていましたよ。このアドレスに写真送りま~す。

>kofukoboさん
横断だけなら今年からチベットより鉄道が通じています。自転車で横断するんだそうです。話を聞くほど感動します。

投稿: すうらい | 2007年3月14日 (水曜日) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/14241327

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良里山サイクリングツアー:

» モンベル (mont-bell) アイランドショーツ Women’s 2105196 [スポーツ専門店]
モンベル つながり。 [続きを読む]

受信: 2007年3月14日 (水曜日) 15時44分

» ダイレクトテレショップ・テレビショッピング研究所 [ダイレクトテレショップ・テレビショッピング研究所]
ダイレクトテレショップ、テレビショッピング、テレビ通販商品などを感想つきで紹介 [続きを読む]

受信: 2007年3月16日 (金曜日) 11時43分

» 夜行バス 和歌山 [夜行バス 関西鐔ッ羚]
和歌山行はチケットの値段お得な3000円和歌山県和歌山発着の夜行バス便の予約、出発到着時刻や混雑に関して確認できます。乗車場所はJR和歌山駅やなどになります。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 9日 (月曜日) 20時41分

« 奈良に行ってきます | トップページ | ナビゲーション・システム »