« グラデュエーション デイ / アンドリュー=アルパネーゼ・ブランドン=トリスラー編 (オデッセイコミュニケーションズ) | トップページ | おかげさん »

2007年7月30日 (月曜日)

ホタルを探して~夜の洗足池

土曜日の「ホタルのゆうべ」は混雑しすぎていたので、行列の先頭であった、洗足池の水辺に先程観察に行ってきました。

しかし、街灯が煌々とついていて、明るすぎてホタルなんか見えない。僕と同じように家族連れが暗い所や草の影を見ていたけど、やはり見つからない様です。近所の人みたいだったので、「ホタル探しですか」、と声を掛けてみると、驚くべき情報が。

どうやら老人ホームの人たちが、ここから少し離れた小川に(結構汚いはずなんだけど)、虫かごに入ったホタルを放したらしい。「土曜のホタルもいなくなっちゃったね。。」

えーっ、それってヤラセって事ですか!洗足池が浄化されて、ホタルが戻ってきたんじゃないんですか。。

僕が小学生の頃、洗足池は富栄養化で緑の藻が漂う、腐臭のする池だった。一度水をポンプで汲み上げてフィルターに通したようだが、すぐに緑の藻であふれた。いつからか浄化システムを導入したらしい。浄水場の様な施設を通して、微生物で養分を分解、池の水を循環させているようなのだ。池に入る水の質も若干改善されているらしい。池の水は今は透明度が少しある。あのヘドロの洗足池にホタルが帰って来たなんて、、感動だ。。と思ったのに。。。。

洗足池にホタルが棲息するのをこの目で見てみたいと思った。今日はそう夢みて行動している、洗足池の環境担当者に、かなり共感した。

洗濯洗剤が微生物に分解されやすくなってから、生活廃水は下水を通じて浄水場に流れ、きれいに浄化されるようになった。多摩川も昔はシャボンの泡で充満していたが、最近では鮎が遡るまでになっているらしい。(ただ稚魚は放流しているそうだ)

環境に優しい科学、じつは身近な所で活きているんです。

|

« グラデュエーション デイ / アンドリュー=アルパネーゼ・ブランドン=トリスラー編 (オデッセイコミュニケーションズ) | トップページ | おかげさん »

洗足池のほとり」カテゴリの記事

コメント

ほたるに逢えなくて残念でした
まだ都内では無理なのでしょうか?
川の流れの中でカワニナが生息できる環境が必要ですね
自然の中でいつか見られるようになるかしら

投稿: kofukobo | 2007年8月 2日 (木曜日) 02時12分

循環して清浄化した水を流している水園があるのですが、カワニナが棲息できるとすれば、そこでしょう。

投稿: すうらい | 2007年8月 2日 (木曜日) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/15952020

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルを探して~夜の洗足池:

» この夏のお掃除対策!臭い・カビ・汚れにバイオ洗剤 [掃除にはバイオ洗剤・臭い、カビ、汚れもこれ1本!]
臭い、カビ、汚れにこれ1本!消臭タイプのバイオ洗剤【ピュアライフ】●お風呂用●トイレ用●台所用●お部屋用●カビ取り剤●消臭剤。など使い分けるのも大変。ピュアライフならこの1本で解決! [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火曜日) 10時34分

» 老人ホーム [老人ホーム]
老人ホームとは何ぞやと言う人は是非見てください。老人ホームのことなら任せてください。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 1日 (水曜日) 12時13分

« グラデュエーション デイ / アンドリュー=アルパネーゼ・ブランドン=トリスラー編 (オデッセイコミュニケーションズ) | トップページ | おかげさん »