« オールド・ルーキー / ジム・モリス (文藝春秋) | トップページ | ALWAYS 続・三丁目の夕日 »

2007年11月23日 (金曜日)

羽田にサイクリング

多摩川を下って、羽田空港に軽くサイクリングしてきました。

ターミナルまでは行きませんでしたが、途中次々と着陸する飛行機を、しばらく眺めていました。

071123_2

  

空港がら外れたところに、大鳥居が建っていました。この大鳥居は、昭和初期に羽田穴森神社があった頃に建立されたもので、戦後や空港整備の度に引越しを繰り返して、今は鳥居だけがここに立てられています。

鳥居の上に「平和」と書いてあります。今日は世界の平和を願って、お参りしてきました。

071123_3

|

« オールド・ルーキー / ジム・モリス (文藝春秋) | トップページ | ALWAYS 続・三丁目の夕日 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
二子玉とか羽田とか、懐かしい地名が出てきます。

飛行場を眺めているのっていいですよね。
私もとっても好きです。

今の空港ビルディングの中に、神社として使われている
一室があったかと記憶しています。
それは、写真の神社とは違うものなのかな。
こんど調べてみます。

投稿: lazynana | 2007年11月24日 (土曜日) 13時26分

どうやら第一ターミナルの一角に小さな神社が建てられているようですね。財団法人日本航空協会の航空神社より分かれて、「羽田航空神社」が建立されたそうです。
穴守神社とは、ルーツが違うようです。

写真の鳥居は、鳥居だけが建っているので、向こうに異空間が開けているような妙な感じです。鳥居の向こうに平和な未来が待っているといいのですが。

投稿: すうらい | 2007年11月24日 (土曜日) 21時19分

飛行機、ぼーっと眺めているのって、なんか幸せですよね。
会社の窓から、羽田に着陸するために左旋回しながら降りてゆく飛行機たちに見入ってしまうときがあります。これからの季節は風向きが逆になるので、見れる日は少なくなりそうですけど。

投稿: のんべぇランナー | 2007年11月25日 (日曜日) 09時43分

寒いんで15分もいなかったと思いますけど、のんびりしてました。建物の中からコーヒーなぞ飲みながら、飛行機を眺めるのは良いかもしれませんね。仕事中、旅に出たくなりそうですが。。

投稿: すうらい | 2007年11月25日 (日曜日) 22時04分

羽田-虹橋空港(上海)便が就航し、今は1日4往復があるのでそのうち東京に行く機会があれば羽田を利用しようと思ってます。
関空が出来る前、子供時代から時折伊丹空港に連れて行ってもらって飛行機の離発着をながめてました。いろんなところへ思いを馳せながら眺める飛行機、時間をわすれてしまいます。

投稿: おあはか | 2007年11月27日 (火曜日) 22時53分

離陸の方が、上昇機運でよかったかもしれませんね。

投稿: すうらい | 2007年11月28日 (水曜日) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/17162467

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田にサイクリング:

« オールド・ルーキー / ジム・モリス (文藝春秋) | トップページ | ALWAYS 続・三丁目の夕日 »