« 冬鳥の季節 | トップページ | 禁酒 »

2007年11月14日 (水曜日)

地球の出、地球の入り

昨日、月を周回中の探査衛星「かぐや」が撮影したハイビジョン映像がテレビで何回も流れました。

あばたの灰色の岩石の地平に、青い地球が昇る映像です。

暗い宇宙に浮かぶ水の惑星はやはり美しい。

人間が地球に及ぼしてきた影響は深刻な環境異変をもたらしているけれど、38万km離れてみると、美しいとしか分からない。

おそらくこの惑星は、もし人類が滅亡してしまっても、美しいまま宇宙に浮かんでいるのでしょう。

この美しい惑星の上で共生させてもらいたい。60億の人類がちっぽけに見えました。

|

« 冬鳥の季節 | トップページ | 禁酒 »

地球人」カテゴリの記事

コメント

地球から月を見ると星々が見えるのに、月からは何故星々が見えないのでしょう?
知っているかた教えてくださらないですか?

投稿: kae | 2007年11月14日 (水曜日) 12時33分

月には大気がありませんから、昼でも星が見えるはずです。
おそらく、太陽に照らされた月面と地球に露出(カメラの絞り)を合わせたら、小さな星は映らなかったということではないでしょうか。

投稿: すうらい | 2007年11月14日 (水曜日) 16時45分

アナウンスが遅れましたが、先ほど夜八時からNHK総合で特集番組をやっていました。思わず録画してしまいました。

地球が昇って月の地平から離れると、なんだか感動しました。

投稿: すうらい | 2007年11月14日 (水曜日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/17065391

この記事へのトラックバック一覧です: 地球の出、地球の入り:

« 冬鳥の季節 | トップページ | 禁酒 »