« IPCC第四次報告 | トップページ | オールド・ルーキー / ジム・モリス (文藝春秋) »

2007年11月21日 (水曜日)

ドリップコーヒー

結構寒くなってきたので、飲み物が自然と温かいものになってきました。

中国茶、ハーブティ、白湯を飲むことが多かったのですが、コーヒーも離せません。

コーヒーは、一回分を紙工作してドリッパーを組み立てる使い捨てコーヒーを飲むことが多かったのでした。(MON CAFE; 片岡物産)

でも、頻繁に飲むとゴミが増えてなんだか嫌なので、陶器のコーヒー・ドリッパー(1~2人用)とフィルターペーパーを買ってきました。家の近くにコーヒー豆を扱う小さな店があることは覚えていたんだけど、ほとんど入ったことがなかった。今日はそこで道具と、挽いたコーヒーを買ってきました。その店のブレンド豆200gをその場で普通に挽いてもらってきました。

コーヒーを挽くと、あんなに良い香りがするんですね!!最高!!

袋詰めした普通挽きコーヒーをテーブルに置いただけで、自宅の空気が少し幸せになりました。

でも香りが飛ぶのは良くないので、タッパーに入れて保管することにします。

|

« IPCC第四次報告 | トップページ | オールド・ルーキー / ジム・モリス (文藝春秋) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コーヒー豆の香りいいですね♪
おいしい豆の香りは格別です。
帰国して以来、私もコーヒーに凝っています。

投稿: ソウ | 2007年11月21日 (水曜日) 23時40分

挽くとあんなに香ると思いませんでした。
中国でも珈琲は売ってましたよね。豆売りは無いかもしれないけど。

投稿: すうらい | 2007年11月22日 (木曜日) 05時04分

こんにちは。
毎朝、ドリッパーでコーヒーを淹れています。
私の近所にも自家焙煎の珈琲屋さんがあり、豆はそこで仕入れてきます。
豆(挽いてなくても・挽いてあっても)の香り、淹れたてのコーヒーの香りはいいですよね。

投稿: lazynana | 2007年11月22日 (木曜日) 14時14分

僕が豆を買った店も、自家焙煎でした。ものすごく香ばしいですね。

投稿: すうらい | 2007年11月22日 (木曜日) 18時37分

ちょうど今日夕方珈琲豆を買って帰ってきたところです。
香りが部屋に漂うひととき、、いいですよね♪
中国に来てからは雲南産の珈琲を好んで淹れていますが、北京で手に入った豆が上海では手に入らず首をかしげています。大型スーパーで棚にならんでいるのは高級外国産豆ばかり。。。消費者の多くもそれを望んでるのかな~???

投稿: おあはか | 2007年11月27日 (火曜日) 22時46分

雲南ではコーヒー豆を栽培しているし、大型スーパーで外国産も手軽に買えるんですね。。失礼しました。
香りいいですね。今日切らしたので、また買って来ようと思います。

投稿: すうらい | 2007年11月28日 (水曜日) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/17146388

この記事へのトラックバック一覧です: ドリップコーヒー:

« IPCC第四次報告 | トップページ | オールド・ルーキー / ジム・モリス (文藝春秋) »