« 寒いときは寒い | トップページ | 轟音のいびきも、なんのその »

2007年12月 7日 (金曜日)

THE STARBUCKS EXPERIENCE / ジョゼフ・ミケーリ (ブックマン社)

Photo スターバックスのパートナー(従業員)が持つ「グリーンエプロンブック」には、企業理念である五つの精神が記されている。

1、独自の経験を作る

2、全てが大切

3、嬉しい驚きを作り出す

4、反対意見を受け入れる

5、足跡を残す

 

 

具体的な事例をもとにこれらの精神を解説し、スターバックスが現在の姿になった真髄が書かれている。

|

« 寒いときは寒い | トップページ | 轟音のいびきも、なんのその »

本棚」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
お元気でいらっしゃいますか。
ちょうど、mixiの中で知人がスターバックスのことを書いていて
ちょっと盛り上がっているところです。

この本、一読の価値ありだと思います。

投稿: lazynana | 2007年12月15日 (土曜日) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/17298115

この記事へのトラックバック一覧です: THE STARBUCKS EXPERIENCE / ジョゼフ・ミケーリ (ブックマン社):

» CHORD Fusion 基本理念 [Life is Music♪ 〜CHORD Fusion〜]
"音と音が出会うことで和音が生まれ、 和音同士が融合することで音楽が生まれていく。 ""音""が""楽""しんでいるのが""音楽""。 CHORD Fusion では ""メンバー""を""音""と考えています。 メンバー同士が力を合わせるチームはすなわち""和音""。 チームが協力や刺激しあうことで達成される仕事はすなわち""音楽""です…" ... [続きを読む]

受信: 2007年12月 8日 (土曜日) 15時53分

« 寒いときは寒い | トップページ | 轟音のいびきも、なんのその »