« 東京マラソン沿道より | トップページ | 春の足音 »

2008年2月20日 (水曜日)

企業倫理とは何か / 平田雅彦 (PHP新書)

Photo 欧米から入ってきたと思っていた、CSRの考え方。

実は江戸時代の日本に、「心学」という日本独自の商人道が石田梅岩(ばいがん)によって確立されていた。

現代のCSRと江戸の心学を比較しつつ、古き日本が育んでいた商人道を紹介している。

武士道との併読もオススメ。日本人の心。

|

« 東京マラソン沿道より | トップページ | 春の足音 »

本棚」カテゴリの記事

コメント

同じく、欧米発の考え方だと思ってました。
これもよみたい・・

投稿: おあはか | 2008年2月21日 (木曜日) 15時36分

>おあはかさん
おあはかさん、アマゾンとかで個人的オススメの本を薦められたら、全部読みたくなっちゃいそう。。

投稿: すうらい | 2008年2月21日 (木曜日) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/40194912

この記事へのトラックバック一覧です: 企業倫理とは何か / 平田雅彦 (PHP新書):

« 東京マラソン沿道より | トップページ | 春の足音 »