« 梅開花 | トップページ | 一月の洗足池日和 »

2009年1月24日 (土曜日)

勧誘電話に引っかかりそうになった

太陽光発電パネルを屋根に設置している小さな業者から、太陽光発電システムを導入しませんか、と電話がありました。

「国と都から助成金が出ますし、さっそく今日明日にでも見積もりに伺います」というので、幾つか質問をしてみると、とにかく伺って自宅の条件を見て見積もりをしてみないと、なんとも言えないと。

怪しいです。とりあえず企業名と電話番号をメモして、後で興味があればこちらから連絡すると伝えて電話を切りました。  

  

あとから調べてみると、国と都は太陽光発電の設備投資に、助成金を出していません。4年前くらいに、この予算案は廃案になり、現在では一部の自治体(区)が助成金制度を運営しているに過ぎません。ちなみに僕の住む大田区は、これに該当しませんでした。ウソ発見です。

もう少し調べてみると、太陽光発電システムは工事費や設備費が施工業者によってずいぶん値段が異なり、悪質な業者では質の悪いシステムを値引きなしの法外な値段で工事して、保証もつけずに売り逃げするケースがあることが分かりました。shock

  

皆さん気をつけましょう。

|

« 梅開花 | トップページ | 一月の洗足池日和 »

地球人」カテゴリの記事

コメント

うちも設置を検討しています。
見積は206で、補助金は80となるようです。

国は20年度の補正予算で1月から、都の補助は来年度、つまり4月から始まります。

国は1kwあたり7万円、都は10万円だそうです。
一般的な家庭では3~4kwだそうです。

でも確かにいろいろな業者があり、設置の条件もいろいろあるのでので、事前にいろいろ調べるのが良いと思います。

匿名なまま見積りをするサイトもあります。
http://taiyoukou-hatsuden.com/

http://www.taiyoko-hatuden.com/

うまくいけば環境とやさしくかつ、サイフにもやさしくなるようです。

投稿: kaz | 2009年2月 4日 (水曜日) 23時10分

>kazさん
情報ありがとうございます。
太陽光発電パネルは発電した電気をどうするかとか、メンテナンスは保証してくれるのかとか、色々分からない点があり、家族会議にかけないと大きな案件は通せないので、もう少し期間を取って情報を集めてみます。
ここ数年のうちに、どこの家庭も導入するようになる気はしていますので、アンテナは張っておきます。

投稿: すうらい | 2009年2月 5日 (木曜日) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/43839954

この記事へのトラックバック一覧です: 勧誘電話に引っかかりそうになった:

« 梅開花 | トップページ | 一月の洗足池日和 »