« GWの風景~多摩川サイクリング | トップページ | GWの風景~男の料理 »

2009年5月 1日 (金曜日)

GWの風景~再び洗足池

今日から大掃除を開始しています。引越してきたのは5年前なのに、まだ搬入した段ボールが片付いていません。

捨てるに捨てられなかったり、部屋の収納に納めることができなかったり、とにかく積んだ段ボールを、いつのまにか代わりの収納ボックスのように使うようになってしまいました。
今日は、まず古い書籍を整理。ブックオフに売るものを、埃を取って選別していきます。再度手にとって読みたい新しい本は、まだ手元に置いておこうと思い、結局やや日に焼けた文庫も込みで90冊くらいを売ることにしました。車で取りに来てくださいと電話すると、早くて日曜の昼になりますとのこと。買えない物は置いていきますとも。ちょっとイラッとしたが、リサイクルに貢献するためだ、と思いなおしました。

僕は掃除は大の苦手で、正直言って休みの作業はシンドイ。今日はここまでにして、明日は本以外の段ボールに着手しよう。

それから掃除中に、紛失していた銀塩一眼のPENTAX LXが出てきました。埃がついていましたが、シャッターはきちんと動作します。AE用の電池も残っていました。でも果たして銀塩を使うかな?。。

金曜の内に郵便局などに寄って雑用を済ませ、洗足池公園のベンチで読書をしました。すると、猿が登場。

猿回しの太郎・三代目次郎達がスタッフと猿五匹でお散歩。それと「間違いないっ!」の決め台詞で記憶に残っている長井秀和さんが、くつろいだ感じでのんびり。「あっ、おさるさんだ」と子供達が集まってきて、もう読書どころじゃない。「珍しいので写真を撮らせてください」と可愛い子猿の写真を撮らせてもらいました。

090501

  

090501_2 今日はいいおじさんの平日休みのプレッシャーがちょっとあります。。

|

« GWの風景~多摩川サイクリング | トップページ | GWの風景~男の料理 »

洗足池のほとり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/44857418

この記事へのトラックバック一覧です: GWの風景~再び洗足池:

« GWの風景~多摩川サイクリング | トップページ | GWの風景~男の料理 »