« パラサイト・シングルの時代 / 山田昌弘 (ちくま新書) | トップページ | 今年二回目のお神輿 »

2009年9月20日 (日曜日)

ライフ・イズ・ワンダフル

自転車のブルースの世界にのめり込むきっかけとなったエミコ・シールに、癌が再発してしばらく経つ。これまで彼女の行動・言葉に励まされてきた。生きる素晴らしさをくすぐられた。今そのエミコさんは旦那のスティーブとの人生を、別れを意識しながら沈み迷っている。

折りたたみ自転車で日本一周中のHANAは、ヒッチハイク旅での出会いに感動し、人生の素晴らしさを皆に発信している。旅が始まってから、包容力と眼力を成長させ、人間の根に自分で養分を与えて美しい花を咲かせようとしている。

同世代の友人達は子育てと家庭、仕事に奮闘しながら、次の世代の根に養分を与えている。

  

ここの所、色々心を傷めることが続いて、タバコにも手を出し、二ヶ月で3箱くらい吸ってしまった。天気の良い日曜の朝、最後のタバコを吸って、残りをひねり潰した。喫煙は死の中に沈み、黄昏る行為だ。こんなに必死で生きている人がいるのに、まだ何でもできるエネルギーがたくさんあるのに、黄昏ている気持ちの方向は死を向いている。こんな馬鹿な事があるものか。

快晴の朝に洗濯をしながら、生きる素晴らしさを予感した。

HANAのブログで知った曲。エミコさんに送ります。届け!

|

« パラサイト・シングルの時代 / 山田昌弘 (ちくま新書) | トップページ | 今年二回目のお神輿 »

夢のリスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/46258446

この記事へのトラックバック一覧です: ライフ・イズ・ワンダフル:

« パラサイト・シングルの時代 / 山田昌弘 (ちくま新書) | トップページ | 今年二回目のお神輿 »