« 洗足池、十月 | トップページ | まつたけの秋 »

2009年10月18日 (日曜日)

メンテナンスの修理が不完全

サイクリングのいでたちで、地下鉄で晴海のセオサイクルに自転車を納車しに行きました。チェーンの交換とワイヤー調整がなされているはずです。

さて、いざ乗って帰ろうとすると、ギアがやはり入りにくい。直ってないぞ、おかしいなと思っていると、今度はガチャガチャと重いギアが空回りを始めました。幸い自転車屋から遠くに来ていなかったので、すぐに引き返してクレーム。店のお兄さんが試乗してみて、どうやらこれはスプロケットの磨耗によるものらしいと判明。

091018_11 スプロケットは後輪の中心に付いている何枚か重なったギアの歯です。つまり、チェーンとスプロケットが磨耗していた所に、新品のチェーン(交換3千円)を付けたら、磨耗したスプロケットが引っかからなかったというもの。

結局スプロケット交換(5千円)です。同じ比率のスプロケットの在庫がないので、結局自転車はあずけてきました。チェーン交換しておかしい所が見つかったら、一本電話を入れるべきだよな。

なお、駆動系をいじるときは、チェーン・後輪スプロケット・前のギアクランクをセットで交換が必要になるかもしれないと忠告が。昨日のお兄さん、そんなの説明なくチェーン交換させたじゃないのangry

  

  

  

  

  

さて、無駄足踏んで午後二時。こうなりゃ、築地で寿司を食べて帰りましょう。徒歩で勝どき橋を越えて晴海から築地へ。

091018_12 隅田川にかかる橋、かちどきばし

091018_13 日差しが強く、水面が光って眩しい。潮の香りがします

091018_14 また浪費したと思いつつ、ランチのセットを堪能。ビールジョッキ空になってますねhappy02

|

« 洗足池、十月 | トップページ | まつたけの秋 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/46517487

この記事へのトラックバック一覧です: メンテナンスの修理が不完全:

« 洗足池、十月 | トップページ | まつたけの秋 »