« 洗濯日和 | トップページ | 東京スカイツリー »

2010年4月11日 (日曜日)

水問題

昨晩は中華料理屋に長居していました。

中国の干ばつの話を聞いたことがあり、今月号のナショナルジオグラフィック・日本語版が「地球の水が危ない」という特集を組んでいたので、本をお貸ししていました。

中国のメディアは干ばつの報道はしても、グローバルな気候変動の大きな話には、普段あまり触れていないらしく、ヒマラヤの氷河融解の写真を見たときには、大変衝撃だったようです。

先日の日本の新聞で、氷河融解のスピードの予測が違っていたという趣旨の楽観的な報道がなされていましたが、スピードが少し緩やかになっても融解しているということは事実であり、ヒマラヤの氷河が減れば中国の水問題ももちろん深刻になるし、インドもベトナムも水の起源はヒマラヤであるから、東南アジアの広い地域に住む三十億人(?)以上が水不足に苦しみます。都市と農業で水の奪い合いが起き、食糧の自給率が落ち、この人口が食糧を輸入に頼り始めたら、グローバルな食糧危機に陥ります。

BRICsやVISTAと持て囃されて、世界経済の成長の牽引力となってきていますが、根底に地球の環境変動の脅威が存在していることは、知っておく必要があるでしょう。

  

五月の内モンゴルでの植樹ボランティアでは、砂漠化という気候変動の問題を取材してきます。写真を多く撮ってきたいと思いますので、帰国後にレポートしますね。

砂嵐から目を守るゴーグルがあったほうが良いということで、少しびびっています。メガネの上に装着できる花粉症のゴーグルってあるのかな。。

|

« 洗濯日和 | トップページ | 東京スカイツリー »

地球人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/48053039

この記事へのトラックバック一覧です: 水問題:

» 世界経済 超入門 [世界経済 超入門]
リーマン・ショックから1年半の間にすっかり様変わりしてしまった世界経済。世界経済でいま何が起き、今後どんな課題があるのか?! [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日曜日) 10時18分

« 洗濯日和 | トップページ | 東京スカイツリー »