« 久々の休日らしい休日 | トップページ | 夜更かし »

2010年10月19日 (火曜日)

巨大台風

生物多様性を議論する会議、COP10が開幕した矢先に、地球温暖化による巨大台風発生のニュースが飛び込んできた。

日本の本州がすっぽり入るほどの規模の台風13号が、フィリピンのルソン島を直撃し、10人が死亡した。台風13号は一時、最大瞬間風速90メートル、中心気圧は885hPaまで発達した。

地球シミュレーターで行った温暖化のシミュレーションでは、2081年10月の計算で巨大台風が出てきたそうである。原因は海水温の上昇。

  

海の向こうフィリピンの事だと楽観的に構えていられない。

|

« 久々の休日らしい休日 | トップページ | 夜更かし »

天災メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/49792575

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大台風:

« 久々の休日らしい休日 | トップページ | 夜更かし »