« 今日は冬至だそうです | トップページ | 時限クリスマスメール(2010) »

2010年12月23日 (木曜日)

宇宙は何でできているのか / 村山斉 (幻冬舎新書)

Photo現代の宇宙論と素粒子物理学を紹介し、何が分かっていて、何が謎なのか解説している。文章は分かりやすい。

僕は素粒子物理学の話は、耐えきれずに読み飛ばしてしまった。著者の専門であり、本論であったのだが。高校の頃、ブルーバックスで読んだ時に比べ、自分の集中力と熱意が落ちている。

今のところ、この本が最新にして、分かりやすいと思う。

  

宇宙を見ること、素粒子理論を理解すること、家族で見上げた星空を思い出すことは、ある意味同じなのである。

|

« 今日は冬至だそうです | トップページ | 時限クリスマスメール(2010) »

天文学・地学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/50377276

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙は何でできているのか / 村山斉 (幻冬舎新書):

« 今日は冬至だそうです | トップページ | 時限クリスマスメール(2010) »