« 進化するネットの中で | トップページ | 気候変動の深刻さ »

2011年2月19日 (土曜日)

牡蠣づくし

昨日の晩は、牡蠣づくしを食べて来ました。最近は、外食も一人が多いので、季節の旬の贅沢な食材は、昨日のメンバーとくらいしか食べてませんね。

牡蠣も産地を何種類か盛ってくれ、産地によって牡蠣の大きさや肉の厚みが異なる事を初めて知りました。

110218生で食した牡蠣。レモンをかけて頂く。

110218_2しゃぶしゃぶで食した牡蠣。産地によって少しづつ異なる。

しゃぶしゃぶは沸騰したコンブ出汁と野菜の鍋の中で、10秒ほどしゃぶしゃぶして、ポン酢に浸けて頂きます。甘みが増して旨い。

焼き牡蠣も食べました。身が縮まるけど、旨みが凝縮されていました。

牡蠣は一口で食べきってしまうので、なんだか勿体ないような、名残惜しいような。江戸の粋な高級料理です。日本酒も進みました。

  

牡蠣・あんこう 新川河岸 にほんばし 牡蠣や

地下鉄 茅場町駅から徒歩3分

|

« 進化するネットの中で | トップページ | 気候変動の深刻さ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

美味しかったですねー。
あれ、牡蠣しゃぶは、8秒じゃなかった?
そして人によって8秒の長さも違うのが面白かったです。
牡蠣しゃぶにして出た甘みが、なんとも美味しかったですね。
また行きたいです。

投稿: のんべぇランナー | 2011年2月20日 (日曜日) 15時17分

>のんべぇランナーさん
いや~、美味しかったですね。
生牡蠣は自宅ではできないので、こういう機会が無いとなかなか食べられません。
お値段もべらぼうな金額にならず、良かった。

投稿: すうらい | 2011年2月20日 (日曜日) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/50910226

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣づくし:

« 進化するネットの中で | トップページ | 気候変動の深刻さ »