« テニス 対ENEOS戦 | トップページ | ボランティアの空席待ち »

2011年4月26日 (火曜日)

神頼み

先日の人間ドックの結果を昨晩受け取りました。メタボリックシンドローム的な数値は、昨年とほぼ同じだったのだけど、今年はかなり怖い思いをしています。

胸部X線の肺の奥の辺りに影らしきものが写ったとのことで、要精密検査でした。今日、緊急に大学病院に足を運び、セカンドオピニオンの診断を得ようとしています。呼吸器内科で、X線を再撮影しました。結果は「異常、、えー、なし」。ふーっ。

念のため、ゴールデンウィークにCTスキャンも撮ってみて、肺動脈が込み合っているところもチェックして終了です。

たぶん大丈夫だと思います。

今、禁煙に成功していますが、たまに副流煙のせいで口寂しくなりハッとすることがあります。今回の恐怖体験を期に、もうタバコは二度と口にしたくありません。

  

メタボ的なところは、節酒と食事メニューでダイエットを継続し、様子を見ます。長い目で見ると、こちらも相当怖い。

|

« テニス 対ENEOS戦 | トップページ | ボランティアの空席待ち »

生活習慣病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/51501561

この記事へのトラックバック一覧です: 神頼み:

« テニス 対ENEOS戦 | トップページ | ボランティアの空席待ち »