« ボランティア同窓会、無事終了 | トップページ | ぽっかりまったり »

2011年9月25日 (日曜日)

元気があれば何でもできる

昨晩は、一年前に砂漠緑化で知り合った友人と池袋で飲んできました。お店は猪木酒場というアントニオ猪木をテーマにした居酒屋で、店内にはリングがあってその中にはカウンター席。リングの周りにはテーブル席がずらりと並んでいます。

「四名様ご案内!カン!」とゴングを鳴らされ、入場しました。

サラダを注文すると、円筒の中でサラダとドレッシングをシャカシャカしてくれて、お決まりの盛り上げが入ります。

「元気ですかっ!」「おー!」

「盛り上がってますかっ!」「おー!」

「いち、に、さん、」「サラダー!」

で、円筒が皿に叩きつけられて、サラダが出されました。

  

互いの近況や、砂漠緑化の最近の現状、日本の被災地ボランティアの話など、気がつけばかなり酔いも回っていました。

さて、これからテニスの実業団の試合に出かけてきます。ちょっと、まだアルコールが残っている気がします・・。

|

« ボランティア同窓会、無事終了 | トップページ | ぽっかりまったり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そんな酒場があるとは知らなかったな。猪木って聞いただけで元気がでてくるような気がするから不思議だ。もう68歳らしいけど、永遠に英雄だな。今度行ってみます。

投稿: 三児のパパ | 2011年9月27日 (火曜日) 12時49分

>三児のパパさん
元気のない時に行ってみると、少しふっきれるようですよ。
猪木というか、プロレスファンにはたまらない環境です。

投稿: すうらい | 2011年9月28日 (水曜日) 03時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/52824611

この記事へのトラックバック一覧です: 元気があれば何でもできる:

« ボランティア同窓会、無事終了 | トップページ | ぽっかりまったり »