« メガネを新調 | トップページ | お神輿の巡幸 »

2011年9月 3日 (土曜日)

蝉と祭囃子と縁日

今日は午後、洗足池のほとりをぶらぶらして来ました。今週末は秋祭りで、八幡様はお神楽の舞台も開いていて、池のほとりには沢山の屋台が並んでいました。

しかし、屋台の数が昔と比べて減りました。子供の頃はお化け屋敷まであったのに、今は飲食系の屋台が多く、金魚すくいは一軒しかない。一方で子供だましのぼったくり宝くじ系の屋台は健在。

人々や子供たちは、どこへ行ってしまったのでしょう?渋谷を徘徊?

ビール飲みながら、蝉の声を聞いていると、すごく気持ち良いんだけど。蝉も頑張って鳴いてるんだけど。

  

地元の睦の方に、半纏を借りました。受け取った袋の中を見ると、えんじ色の氏子半纏でした。今は墨田区民ですが、信頼して貸してくれたのだと思います。明日のお神輿巡行は、やんちゃはしないようにします。

どんな旅に出ても、帰る場所があるからいい。

祭囃子の笛の音が、郷土心をくすぐります。

|

« メガネを新調 | トップページ | お神輿の巡幸 »

洗足池のほとり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/52640180

この記事へのトラックバック一覧です: 蝉と祭囃子と縁日:

« メガネを新調 | トップページ | お神輿の巡幸 »