« 緑の冒険~沙漠にマングローブを育てる~ / 向後元彦 (岩波新書) | トップページ | フレデリック・バック展 ~木を植えた男。~ »

2011年10月 2日 (日曜日)

マングローブ事情~その1

ネットでマングローブについて調べてみると、色々引っかかってきますが、最近のマングローブをめぐる動向についての詳細報告として、国連環境計画(UNEP)が2010年に出した「World Atlas of Mangroves」というレポートにたどり着きました。

http://bit.ly/nCKaIy

http://bit.ly/q3mQGP

ざっくり読むと、1980年代に比べて2010年ごろには世界のマングローブは5分の1に減ってしまっているとの事。アフリカなど国がテコ入れして大切に育てている所もあるが、人間との共存などの問題で、世界で平均すると激減しています。

ちょっと、この洋書をプライベートで読み込むには、僕は時間がありません。おそらく積読になるでしょう。

メディアで取り上げる環境問題は、アマゾンの森林(地球の肺)の方に偏りがちで、面積が小さいとはいえ、生物多様性や森と海の接点であるマングローブについては、あまり良く知られていません。そんな内に世界で1/5になってしまいました。

僕は兄弟が沖縄に住み始めた頃に、マングローブの湿地を見に行ったことを思い出しました。奄美にぶらりと一人旅した時も、オヒルギ・メヒルギの群生を見ながら散歩した覚えがあります。

ちょっと、うちなんちゅの兄弟が、月曜から仕事で東京に一週間滞在する予定なので、インタビューしてみます。

  

(明日へのマーチ)

http://www.youtube.com/watch?v=00scfbkMfws

|

« 緑の冒険~沙漠にマングローブを育てる~ / 向後元彦 (岩波新書) | トップページ | フレデリック・バック展 ~木を植えた男。~ »

地球人」カテゴリの記事

コメント

World Atlas of Mangroves、アマゾンで買っちまった・・。8040円の大人買い。緑の冒険が中古で1円だったのと比べると、出費でかい。
図版の多い本みたいだから、眺めながら沖縄マングローブ探訪計画など、ちょっとビジョンを広げてみよう。面白そうだ。

投稿: すうらい | 2011年10月 2日 (日曜日) 03時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/52884721

この記事へのトラックバック一覧です: マングローブ事情~その1:

« 緑の冒険~沙漠にマングローブを育てる~ / 向後元彦 (岩波新書) | トップページ | フレデリック・バック展 ~木を植えた男。~ »