« 浅草散歩 | トップページ | 醤油にんにく »

2011年11月 2日 (水曜日)

ようこそ断捨離へ / やましたひでこ (宝島社)

Photo友人が、ダイエットと飲酒の葛藤について、僕と交わしたやりとり:

ほとんどの場合何かを取ったら、何かを捨てるんだ。そう思う。何かを取るより、何かを捨てる。そういう覚悟が難しいことがほとんどだと思う。二兎一兎なんて使い古された表現ではなく、常日頃から、自分に厳しく、そう意識することが、必要。」

で読んだのがこれ。モノの断・捨・離による住まいの片付け術の話。モノが片付かないのは、その人のコト・ヒト・心の関係性が澱んでしまっているから。

でも、部屋のモノを片付けることで、コト・ヒトとの関係性が、心の奥で求めた理想に変わっていく。そんなセミナーの受講者のビフォー・アフターが多数登場します。

  

飽食の時代だから、モノは捨てられるが、コト・ヒトは捨てられない。関係性を改善する。そのためにモノの整理が必要。

  

  

これを僕のダイエットに置き換えてみると・・・、やっぱり中華定食屋との関係性を改善すべきだな。そして、自分が常連であることに依存している点も。難しいな、冷蔵庫の中を片付けたら関係改善の糸口につながるかな・・・?分からん・・・。

|

« 浅草散歩 | トップページ | 醤油にんにく »

本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/53141329

この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ断捨離へ / やましたひでこ (宝島社):

« 浅草散歩 | トップページ | 醤油にんにく »