« 花粉の季節到来 | トップページ | 懐かしみのある曲 »

2012年3月 4日 (日曜日)

専門店の味噌

曇りの日曜日、友人から演劇のチケットを受け取る用事があって、ちょっと出かけました。

その帰り、先日見つけた発酵の香取神社の通りに足を運び、味噌屋で売れ筋のブレンド味噌を購入。店には木の桶が並んでいて、しゃもじでビニール袋に測ってくれます。1kgで850円のを買いました。赤味噌です。

新潟産から仙台産まで、沢山並んでいました。

  味噌 「丸定」 (亀戸3-60-18)

120304

  

野菜と鶏肉を買って、早速夕方に、味噌煮込みを作りました。味見すると、塩辛くなくて、糀がちょっと浮かんでいて甘い。旨い!

野菜の弱火での煮こみにいつも時間が掛かります。以前からほったらかしていた青汁抹茶の粉末と、焼酎「かんのこ」でお茶ハイを作り、ほろ酔いで1時間弱。玄米も炊きました。

味噌と玄米でかぐわしい香りの、ちょっと早い夕飯です。鶏肉を控えめに、カロリーオフ。

一汁一菜、というか一汁菜。

120304_2

120304_3 

|

« 花粉の季節到来 | トップページ | 懐かしみのある曲 »

男の料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/54140426

この記事へのトラックバック一覧です: 専門店の味噌:

« 花粉の季節到来 | トップページ | 懐かしみのある曲 »