« 梅雨入り | トップページ | 梅雨の早起き »

2013年6月12日 (水曜日)

ギターに留まらず聴いています

先週末にTSUTAYAの近くに寄ったので、メモするに留めていたCDを四枚買いました。

■平原綾香 10th Anniversary single collection "Dear Jupiter"

歌詞が好きです。目はウルウル。鼻はグスグス。そしてアーティストとしての素晴らしさが歌に満ち溢れています。

 

■星野源 EPISODE (2nd album) / STRANGER (3rd album)

なんというか、3rdは自分にないホンワリした優しさを持っています。2ndはエピソードなアルバムです。

 

■佐村河内守 交響曲第1番≪HIROSHIMA≫ 大友直人指揮・東京交響楽団

全ての聴力を失った絶望を経た作曲家の交響曲。テーマが重くて、美しい流れが僕の歴史認識と少しずれを生じました。昨日開封して、まだ通して聞いていないので、ヒロシマと向き合う気力のある日に、座って聴きます。

 

自分のプライベートを死に時間にしている原因が酒であることを、再認識。今週は月曜から酒を慎んでギターの練習をしています。

音譜の読み方、コードとの連携、左手の運指、アルペジオの右手の弾き方。まだまだ未熟ですが、三日連続で少しでも練習すると、すこしづつ身に付きます。

先週のレッスンで練習曲も決めて、夜のゴールデンアワーのギター練習に励みます。その代わり、テレビから離れます。

|

« 梅雨入り | トップページ | 梅雨の早起き »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/57577804

この記事へのトラックバック一覧です: ギターに留まらず聴いています:

« 梅雨入り | トップページ | 梅雨の早起き »