« 今晩は贅沢ほろ酔いギター | トップページ | 小学校の音楽会を訪問・長野 »

2013年6月25日 (火曜日)

被災地ボランティアに行って来ました

去る土曜日に、日帰りで福島県南相馬市にボランティアに行ってきました。

2月以来です。天候が危ぶまれましたが、幸いほとんど雨は降りませんでした。

ボラセンの朝礼では、松本センター長から、「皆さんのボランティアは復興の最前線にいて、 抜いた草一本、スコップ一杯の泥、拾った石一つ、その後に復興の計画の話などが始まっている。」と訓示を頂きました。

作業内容は、午前が空き地の立派な桜の木の伐採。午後が草むしりでした。 桜の木は、隣家の二階の高さほどの立派な木で、伐採時には依頼者の方は寂しそうにベランダから我々の作業を見ていました。 30年は越える木だと思うので、きっと思い出の一杯詰まった木だったのだと思います。 そしてそれを切る覚悟をしたのも、また色々な葛藤があったのだと思います。

チェーン・ソーの達人、Iさんの言っていた、「大きな木(The Giving Tree)」という絵本を、今度姪っ子に持っていこうかなと思っています。

僕は車の運転を15年以上していないので、今回もワゴン車のドライバーにはなりませんでしたが、 四人の運転手は疲労と眠気で辛そうでした。

事故なく最後まで終了して、良かった。

 

130622_2130622_3







|

« 今晩は贅沢ほろ酔いギター | トップページ | 小学校の音楽会を訪問・長野 »

天災メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/57664338

この記事へのトラックバック一覧です: 被災地ボランティアに行って来ました:

« 今晩は贅沢ほろ酔いギター | トップページ | 小学校の音楽会を訪問・長野 »