« 西日本~東北で猛烈な雨 | トップページ | 夏休み »

2013年8月 5日 (月曜日)

音楽のサマーセミナー

土曜日に国際新堀芸術学院のオープンキャンパスのセミナーに、一日だけ参加して来ました。

選択したのは、作曲家の畑中雄大先生が講師を務める、楽典・楽式論の基礎と、作曲の基礎です。シンガーソングライターの石塚政俊先生の講座も魅力があったのですが、これまで鼻歌で歌ってきた自分をもっと高い所から眺めるべく、オーケストラの作曲もされている畑中先生の講座を選択しました。

とにかく、音楽の深さと、楽器のこなし方に圧倒されました。僕が楽譜をまともに読めないのは、小学校一年生でピアノを挫折してしまったから。中学校では貧乏でクラリネットが買えず、ブラスバンド部に入部できませんでした。代わりに、貸しレコード屋で洋楽を聞きまくりましたけどね。

そんな訳で、知っている楽器の種類も、挙がるのは、ハーモニカ・ピアノ・リコーダー・カスタネットなど、小学校の音楽室にあるものばかりでした。

そんな時、本講座で取り上げたのは、「楽典」の紹介から。さっそく買って、音楽の基礎を読んでいます。楽しい音楽の裏にある「理論」。知っておく事は必要でしょう。

畑中先生はまだ20代と若く、集中力も好奇心もエネルギッシュで、無から有を生み出すのに、エネルギーが根源だというのが納得できました。管楽器を吹く肺活量たるや、すごい。。

とにかく、小学生のままの自分と、プロのレベルとの違いを見せつけられて帰ってきました。

 

まあ、シンガーソングライターのおじいちゃんには、アマチュアに甘んじればいつか届くでしょう。その代わり、納得のいく素晴らしい曲を編み出したいものです。

人生はやり直せないけど、途中から少し舵を切る事はできる。せっかく始めたギター、どう広がっていくかな。

しかし一方で、家族・稼ぎ・震災・次世代に引き継ぐ社会・・・、、忘れてはいけない事があります。

|

« 西日本~東北で猛烈な雨 | トップページ | 夏休み »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/57934330

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽のサマーセミナー:

« 西日本~東北で猛烈な雨 | トップページ | 夏休み »