« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月曜日)

桜満開

仕事を終え、食事をしながらニュースを見ていたら、桜開花の天気予報が流れてきた。なんでも今週の後半は雨模様とのこと。多分週末には散ってしまうでしょう。

職場近くの桜を見て、朝は満足していたのだが、どうしても故郷の桜が見たくなってきた。

晩年の父と見た桜。小学校の頃、よく遊んだ山で見る桜。人生何があるか分からないし、転勤だっていつ来るとも限らない。そのままスーツのままカバンを下げて、バスと電車で洗足池に直行。

夜桜をノンアルコールで見てきました。

今年も座りこめる場所は限られていて、桜の木の周りにはロープでガードがしてあり、花見客は静かに写真を撮ったり、歩きながら風景を楽しんでいました。

1403311

1403312

1403313







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月曜日)

IPCCの第5次最終報告書(案)

3/18の新聞記事より。IPCCの第5次最終報告書案を朝日新聞が入手し、掲載した。

世界の温室効果ガス排出量は、人口増と経済成長を背景に00年以降加速。10年にCO2換算で495億トンとなった。大気中の濃度は過去80万年で最も高い約400ppmまで上昇している。

環境激変を避けるためには、19世紀半ばの産業革命前と比べて+2℃を突破しない事が必要だが、そのためには今世紀末に480ppm以下に抑えることが必要で、530ppm以下でも+2℃以内に抑えられる可能性が50%以上の確率で残っているとした。

達成するためには、世界の排出量を10年比で40~70%削減しないといけない。現状の国際交渉では排出量を減少に転じさせる目途すら立っていない。

原発については、「成熟した低炭素技術だが、世界的なシェアは1993年から減少している」と、安全性や廃棄物処理の未解決課題を踏まえて、7年前の前回報告書よりも位置づけを後退させた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永遠の0 (映画)

1403230祖父の戦時の足取りを孫が調べるうちに、想像を絶する時代に生きた家族と戦友の物語が炙りだされてくるという話。

娯楽映画としてではなく、戦争の語り部として見たい。

今、日本で生きていけるということは、どういうことなのか。そして、戦争は何をもたらすのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土曜日)

春分の日

二日酔いの後日だった関係で、すっきり酒の抜けた早朝に目が覚め、春分の日の三連休を迎えました。

とりあえず、朝食後にコーヒーを淹れてのんびり。

140321

洗濯・掃除を済ませて、午後に実家のお墓参りに行きました。駅で母と待ち合わせ、花を供えて、お寺のお堂の中で法話を聞きました。

備忘録: (1) 法食の二輪を回すという話し。つまり、仏の道を歩くことと、経済的に食べて行く事の、両方をうまくこなす必要があるという話し。 (2) 外なる仏と内なる仏。

お参り後の夕方、母の希望で寿司屋に。ささやかながら母の退職祝いをさせて頂きました。母の話を聞くと、相変わらずめちゃくちゃをしているようですが、仕事を終えてもテレビの前に籠らず体に気を付けてほしいと思います。

その後、祖母の入居している介護施設を訪問。写真を見せて、笑顔で握手して来ました。

 

僕はその後、大森で友人と飲み、大岡山のパブにハシゴして、実家に帰り一泊しました。

 

さきほど、マンションに帰って参りました。やっぱり自由に使えるキッチンと楽器が無いとダメですね。

140322

久しぶりの醤油とんこつラーメン(中延のでびっど)

140322_2

夕暮れのスカイツリー。久しぶりに歩道橋に登った。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月曜日)

伊豆大島のアフター

後日伊豆大島ボランティアの打ち上げをするのですが、今日はそこに来れない人がいるので、4人で昼からイタ飯&アルコールで食事をしていました。乾杯の音頭は「おはようございます」になりました。

ろれつが怪しくなりました。三時間以上飲んでいましたね。

食事後は、皇居の周辺を散歩。外堀の内側に今日は初めて入りました。外国人観光客が沢山いました。

大島に観光に行きたいなぁ、の段階で、まだ現実的な話ができていません。ゴールデンウィークをどうするか、という詰めに落ちつきそうな気がします。甥っ子や、姪っ子にも会いたいしなぁ。うーん。しかし、言いだしっぺ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土曜日)

濱ちゃんのバースデーライブ

歌手の濱守栄子さんのバースデイライブに行って来ました。

誕生日がすぐ近いという土曜日で、濱ちゃんが歌いたい歌を歌い、ファン達がそこに集まるというもので、遠くは北海道から来た方がいらっしゃいました。

濱ちゃんはいつもの営業姿勢ではなく、仲間と飲むようなスタンスで、和気あいあいと歌っていました。トリの歌は、国道45号線。震災への追悼の思いと、歌で希望を与えるという歌手の思いと、複雑に入り混じる中で、食事の丼を頂いてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日曜日)

音楽の専門学校の卒業記念公演に行って来ました

3月9日は今年は日曜日で、全国各地で卒業式が催されました。国際新堀芸術学院の卒業式も本日で、卒業式の後に卒業生たちが記念公演をすると、先生に紹介を受けたので行って来ました。

興味本位で中に入れてもらったのですが、聴衆は先輩を送る在校生や父兄で一杯らしく、一番後ろでおとなしくしていました。卒業生は最後の公演を終えると、後輩や先生から沢山の贈り物(花束など)をもらって、涙ながらに花道を出て行きました。

音楽を習ったりすることで気持ちを若く保つ事はできるが、若い時の時間というのは再びは戻ってこない、というのが、今日僕がひしひしと感じた感想です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土曜日)

梅が満開

昨日の夕方にも雪が降りましたが、今日は比較的温かい日和で、亀戸天神に梅を見に行きました。

雪に耐えた梅はほぼ満開で、スマホを向けて写真を撮る人が沢山いました。

花粉も最近飛び出して、マスク・目薬が必需品になったけど、今日は大丈夫だったな。

1403081

1403082

1403083

今日も太郎・次郎一門の猿回しが公演していました。

140308

 

 

3月より勤務地は変わりませんが、小さな組織編成があり、新しい仕事をしています。

朝はポストから新聞を取るところから始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »