« 春分の日 | トップページ | IPCCの第5次最終報告書(案) »

2014年3月24日 (月曜日)

永遠の0 (映画)

1403230祖父の戦時の足取りを孫が調べるうちに、想像を絶する時代に生きた家族と戦友の物語が炙りだされてくるという話。

娯楽映画としてではなく、戦争の語り部として見たい。

今、日本で生きていけるということは、どういうことなのか。そして、戦争は何をもたらすのか。

|

« 春分の日 | トップページ | IPCCの第5次最終報告書(案) »

本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/59345686

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠の0 (映画):

« 春分の日 | トップページ | IPCCの第5次最終報告書(案) »