« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月30日 (金曜日)

今年もアサガオを始めました

仕事着もクールビズになり、自転車冒険家のエミコさんにも会えたので、今年もアサガオの種まきをしました。

今年は二つの鉢をアサガオ用に整地しました。といっても、雑草を抜いただけですけどね。

計6粒の種を植え、今のところ4つの双葉が育っています。種は先日長野県に行った時に、姪っ子にも渡したんだが、なくさずもっているかな?

 

140530

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日曜日)

新堀ギターアンサンブル公演を聞きました

飯田橋のトッパンホールに、NE公演を聞きに行きました。新堀ギターの先生の中でも選りすぐられた精鋭のプロが集まった、NE。チケットを買ったら、一番前の席だったので、かえってこちらが緊張しました。

一番前だと、ホールの音響云々より、ギターの生音が直接聞こえてきて、すごい技巧で動く運指をみて、舌を巻きました。

プログラムも演奏も、すばらしかったです!

帰りに、出口で一年半前にギターを初めて習った時の先生に挨拶できました。

ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日曜日)

二つのギター ~藤沢本館にて合奏団指導

二つ持つことにしました。

家ではありません。

ギターです。ナイロン弦のアコースティック・バスギターを、教室のを借りて三ヶ月取り組んだのですが、触れる機会が限られたり、メンテナンスに手が回らなかったり、何よりも肩身が狭いので、自分のバスギターを買いました。

新しいバスギターは、茶位工房のギターです。Eastmanのフォークギターと合わせて、二つ目のギターになります。

  茶位工房 http://chai-guitar.jp/

 

今日は、藤沢本館で寺田先生の合奏団指導を受けることになっていました。昨晩の新幹線のビールはスッキリ抜け、4時に目が覚め活動していました。7時ごろ、朝飯を食べて眠くなり、「まだ1時間半時間に余裕があるなぁ」と思ってベッドに腰掛けたのが運の尽き。気が付いたら、遅刻でした。オケの集合に遅刻です。教室の先生に電話を入れて謝り、40分遅れて東海道線に乗りました。やっぱりライブと合奏団の二足のわらじは難しいかもしれないな、とクヨクヨ考えながら藤沢駅に到着。本館の会場に到着すると、合奏の準備は整えられていて、小学生を含めた団員が練習のリハを行っていました。

「すうらいさん、そこにギターを置きました。」という、指揮棒を振る先生の声。「そこに座って下さい」と、見ると譜面台・足台・椅子がセットされていました。

練習のリハに参加。でも慣れないギターは弦が7本ありました。

そして、通しをした後、先生が寺田先生に声を掛け、本指導が始まりました。

寺田先生の指導は、湧き出る音楽の喜びというか、情熱・青春・発散・爆発を呼び覚ます熱のこもったユーモアあふれるミーティングをしてくれて、大変貴重な体験になりました。

演奏して練習の指導を受けました。情熱の軸がぶれない指導で、僕には勿体ない位です。

そして、逃げないことに決めました。藤沢本館には楽器部があるので、そこでバスギターの価格の安いものを買い、そのまま持ち帰りました。それでも高額な大人買いです。

 

ギターが二つになりました。これは所有物を二つ持ったということでなく、練習生活を二つ持つことになります。ギターは、買っても上達しません。学校に入っても上達が保証されるわけではありません。結局、本人の練習の努力次第です。

それが、バスギターを借りて済ませてきた理由です。でも、もうやるしかありません。

 

先日のライブハウスで、友達にチケットを配らなかったにも関わらず、僕にファン投票してくれた方がいらっしゃったと聞きました。恥ずかしいけど、とても嬉しかった。

だから、ライブに集中した方が良いかなぁと考えていました。

でも、正直僕の演奏は下手です。一票に調子に乗って、快楽に任せてライブを続けたら、息の短いものまね芸人の様になってしまう。

やはり、ここは技術を向上させよう。肝心・要を向上させよう。

という訳で、二股かけて頑張ります。

 

会社の仕事もやりがいがぐんぐん伸びてきてるので、オン・オフのメリハリ付けよう。明日から頑張るぞ。

 

 

140511

二つのギター。手前が茶位のバス G.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土曜日)

「何度でもやったるねん、エミコ壮行会!」に参加

桜が散り始める頃、エミコ・シールさんが、母親に会うために大阪に帰って来ていました。

明日のオーストラリアへの帰国の日程を織り込み、本日道頓堀の居酒屋「奴」にてまた会える機会が来たので、参加して来ました。

大量の痛み止めの薬を飲んでいますが、立てます。杖をついて歩けます。車いすが用意してありません。

 

参加者全員からの自己紹介・壮行の言葉を送り、いつものギター弾き語り、そしてエミコさんから近況を聞かせてもらいました。

備忘録:

「今までは、スティーブのために生きていると思っていた。でもそれは間違いだった。スティーブと一緒にいたいから、私は生きているんです。自分のために、自分がスティーブといたいんです。」

「13年の(癌からの)闘病生活は、11年の自転車での(峠越えの)闘病生活より、比べ物にならないほど厳しく辛く、過酷な冒険をしている。」

「チェンマイからの世界一周は、叶えたい。」「でも今は、とにかく再発しないように、生きて、夢をかなえたい。」

「スティーブと頑張っていくんで、細く長く皆さんに会えたらと思います。(皆さんのお陰です、ありがとうございます!)」

「スティーブに本当に支えられていて(共感の涙)、いつか恩を社会に還元したい。」

 

140510

2014.5.10 居酒屋「奴」にて。明日の母とのオーストラリアへの帰国を控えて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水曜日)

福島県南相馬市にてボランティア

ゴールデンウィーク後半、日程が合ったので、いつもの南相馬市のボランティアに同乗させてもらいました。5/4午後出発、ホテル二泊、5/6は昼で活動終了、帰途へ。

活動者宿泊施設を設営していた、グリーンパークという場所を市に返還するので、後片付けをするということで人が集まりました。

振り分けてみると、うちらの団体は、家の裏の側溝の泥出し等の土砂作業と、物置の片付け・庭の整地でした。

土砂作業は被災から間もない頃のような、ハードな作業でしたが、いつか朝礼で聞いた「ボランティアによる、掻いたスコップ一杯の泥、拾った石ころ一つ、抜いた草一本が、復興への足掛かりとなっている」の言葉を胸にやりました。自分は男手にしては非力で、比較的力の楽な作業を受け持ちましたが、団体で総合的に頑張りました。

日の落ちるのが冬より遅くなり、避難区域の海沿いを車で少し走りました。津波がさらった後は草原が広がり、人の気配はありません。新しく建っているものもありません。この先どうなるのか、言葉もありませんでした。写真は撮っていません。

ホテル泊ということで、夜は酒も入り、居酒屋や中華料理屋で盛り上がりました。

東京~南相馬の往復は、渋滞はほとんどありませんでした。帰り道に東北道にて15分程はまったくらいでした。

140505

140505_2

珍しく集合写真。後列右から二人目は松本センター長。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日曜日)

アフガニスタンで大規模地滑り

5月2日にアフガニスタン北東部バダフシャン州アルゴ地区で大規模地滑りが発生。

被害状況の全容把握は難航している。集落の約千世帯のうち、約300世帯が土砂に埋まったとしており、死者が2500人以上に上る可能性。

地元テレビによると、周辺ではここ数年干ばつが続いたが、最近になって突然雨が降り続き、地滑りを引き起こしたとみられるという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイルドストロベリー、枯れる

ブログの古い日記を読んでいたら、ベランダに置きっぱなしのワイルドストロベリーには、1月頃に新緑の芽が出てきた事に気づきました。

時々水やりしていますが、今年は5月になっても、茶色に枯れた株が晒されています。

枯れた株は引き抜かず、ベランダに置きっぱなしにしておきます。せめて新緑は新しい年に復活してほしいと、心の隅で願いながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土曜日)

ギターライブに出演

今日5/3はギターライブの日。一番先にこの予定を入れました。11連休だったら海外旅行をしたくなっていたかもしれない。でも、この日を迎えるまでの過程に、何か得たものがありました。

肝心の演奏は、一曲目は練習通りギターが付いてこず、焦って歌詞もミス。気を取り直しての二曲目は、最後の最後に余計なジャカジャンを入れてしまいました。。。不完全燃焼だったのかな。。。

かっこいいおじさんバンドや、頼もしい中学生世代の曲を聴き、ヘタも俺のキャラだと開き直ることができました。レパートリーを増やして、いつか駅前ライブを、そして上達の合間にオリジナルソングも作り貯めていきたいです。

陰ながら支えてくれた方々、遠くから念力を送ってくれた方々、ありがとうございました!この場を借りて御礼申し上げます。

 

実はリハの後時間があったので昼食後にモンベルで寛いでいたら、Tシャツを衝動買い。お会計の段になって、クレジットカードを持って来なかった事に気づき(盗難を恐れて財布を自宅に置いてきた)、万札が消えて残りは会場でのドリンク代のみ。

スタッフの先生や同窓の仲間には申し訳ないが、二足先に帰途に着きました。

また帰ってきます!ありがとうございました!

いつもの中華屋で、カツ(克つ)あったら食べよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »