« 松本を訪問 | トップページ | 伊禮恵ら 4マンライブを聴いてきました »

2015年11月 3日 (火曜日)

ライブエナジー本選を観てきました

8月に各地で行われたライブエナジーから選抜された演奏者が、川崎のクラブチッタに集まって本選を行うので、聴いてきました。

僕は8月の予選は、合奏団の合宿とブッキングして出られませんでした。

 

ほとんどのメンバーが、3ピース以上のバンドで、熱のこもった音圧を聴かせてくれます。数人のおじさんが、フォークで弾き語りをしますが、よっぽど上手くて、長く続けている人でないと、この本選まで残っていません。

中学生もすでにバンドのサウンドはすごいのですが、では自分がバンドを組んで始めるかとなると、それも目指す方向と違う気がする。

フォークの弾き語りやオリジナルソングは目指してきた方向だけれど、ライブハウスで演奏するとなると、大きな箱のスタンディングの空気は、聴かせる曲に合わなかったりする。

本選で活躍する常連のおじさんもいるけど、若者を差し置いたところで、新堀ギターという「井」の中で上位になったに過ぎない。これで食べて行けない。

先生方のバンド演奏は、ギター魂がすごいレベルで爆発しているが、サウンドに圧倒されて、歌を聴かせたい自分の方向と異なる。

 

「いつか本選に出られるようにがんばろう」と思ってきましたが、自分の技術の未熟さは、挫折寸前。そして目指したい姿が、先輩の弾き語りを観て、なんだか虚しい物に思えてきてしまいました。

夢を原動力に頑張ってきたのに・・・。

 

二年前に初めて選抜なしのライブに出場した時、中高生の層の厚さに打ちのめされて、池袋で涙目でカツカレー(克つ)を食べたのを思い出し、今晩は亀戸でカツ丼を食べました。

 

初心に戻ります。

・歌を歌いたい。ギターを弾きながら歌いたい。そしてその歌が、誰かを元気づけられるといい。

・歌を作りたい。自分の心が映るものでありたい。その歌は、技術のある人に盗まれたくない。楽曲を提供して、作者として名前が残れば納得する。

 

とりあえず、賞やコンクールをちらつかされても、マイペースでギターを続けます。

音楽は童心の母です!

|

« 松本を訪問 | トップページ | 伊禮恵ら 4マンライブを聴いてきました »

音楽」カテゴリの記事

コメント

うまい人って、ほんとにたくさんいるよね。多分毎日弾いていないとあーはできないと思うけど、それだけ好きだってことだよね。好きこそものの上手なれって、いうしさ。

投稿: 三兄弟のパパ | 2015年11月10日 (火曜日) 14時08分

うまいにもレベルがあるからね。
まだ程遠いけど、気持ちを伝えられるレベルは目指しているんだ。

投稿: すうらい | 2015年11月20日 (金曜日) 03時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/62608875

この記事へのトラックバック一覧です: ライブエナジー本選を観てきました:

« 松本を訪問 | トップページ | 伊禮恵ら 4マンライブを聴いてきました »