« あなたの睡眠を改善する最新知識 朝型勤務がダメな理由 / 三島和夫 (日経ナショナルジオグラフィック) | トップページ | 映画オデッセイ(The Martian) / リドリー・スコットら / 21th FOX »

2016年2月11日 (木曜日)

国際新堀芸術学院在校生有志による 春季定期公演2016

在校生による公演を鑑賞しに行ってきました。
 
昼に鎌倉にて合奏団つながりの先生と生徒と合流し、ランチ・散策をして、大船の鎌倉芸術館に向かいました。
生徒の数が大勢なので、オーディションをおそらくしていても、すごい演目数です。四部構成で5時間ぐらい聴いてきました。
一つ一つの演目は、どれも素晴らしかった。青春の舞台に優劣はつけられません。
 
合奏団から専門学校のⅡ部(週末に通学)に進学した社会人の仲間も、出演していました。彼らは僕が踏み出さなかったところを突き破って進学に飛び込みました。広い年齢層の方と一緒に音楽の表現を楽しんでいるようでした。
青年のⅠ部生のほうが、オーディションなどがあるせいか、演奏の技術や曲の難度は高度です。しかし、オーディションに通らなかったのか、後輩なのか、舞台設営に奮闘する黒子のスタッフが活躍して、音楽の技術に関係なく、彼らはこの学校での体験を基に将来食べていかなければならないということに、後で気づきました。
 
20時過ぎに、年配の合奏団の方と、食事と飲み物を飲んで解散しました。
 
やはり、リタイヤしてお金と時間ができても、Ⅰ部生の青春の時間は戻ってこないと思いつつ、椅子と足台を並べるような今の仕事で踏ん張りながら、音楽は趣味で楽しめるくらいの余裕を持って取り組む2016年にしようと思ったのでした。
 
若い人、老いた人、上手い人、下手な人、器用な人、不器用な人、それぞれが音楽を通じて共鳴する時間に立ち会え、素晴らしかったです。

|

« あなたの睡眠を改善する最新知識 朝型勤務がダメな理由 / 三島和夫 (日経ナショナルジオグラフィック) | トップページ | 映画オデッセイ(The Martian) / リドリー・スコットら / 21th FOX »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/63197778

この記事へのトラックバック一覧です: 国際新堀芸術学院在校生有志による 春季定期公演2016:

« あなたの睡眠を改善する最新知識 朝型勤務がダメな理由 / 三島和夫 (日経ナショナルジオグラフィック) | トップページ | 映画オデッセイ(The Martian) / リドリー・スコットら / 21th FOX »