« 震度4以上の地震(2017/1/28~7/2) | トップページ | 大阪訪問 »

2017年7月 7日 (金曜日)

九州豪雨 氾濫・土砂崩れ 51万人に避難勧告

九州北部が6日記録的な豪雨に見舞われ、河川の氾濫や土砂崩れなどが相次ぎ、死者2名・行方不明6名となっている。
24時間降水量は、朝倉で544ミリ。こうした記録的豪雨をもたらしたのは、積乱雲が次々に発生して帯のように連なる「線状降水帯」が形成されたためとみられている。
2014年8月に広島市で土砂災害を引き起こしたのも、線状降水帯によるものだった。
 
被害拡大判明中。後日追記します(7/7)
 
 
 
朝倉氏、東峰村、日田市、がれき撤去手作業。発生3日、諦めない。
死者18人に。避難1600人。 (7/9)
死者34人。(7/17)

|

« 震度4以上の地震(2017/1/28~7/2) | トップページ | 大阪訪問 »

天災メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/65503015

この記事へのトラックバック一覧です: 九州豪雨 氾濫・土砂崩れ 51万人に避難勧告:

« 震度4以上の地震(2017/1/28~7/2) | トップページ | 大阪訪問 »