« 中国四川地震、17万6千人被災 | トップページ | キャニオニングと秘境飯 »

2017年8月18日 (金曜日)

人生を味わう古典落語の名文句 / 立川談慶 (PHP研究所)

両国で寄席を見た流れで墨田区立ひきふね図書館を散策していたところ、本書の存在を知り、貸出中だったので電子書籍で購入して読んだ。
 
先日の寄席はボーっと聞いていたが、寄席で演じられる落語の原型として古典落語という話の手本があることを知った。噺家が古典落語を原型にして、自分で脚色して演じて見せるらしい。扇子や楽器の使い方や、噺の上手さ、演者の演出など、とにかく芸の世界が奥深いなと先日見て思っていた。
トリの円楽さんが演った、「あくび指南」も古典落語にあるらしい。夏の演目だった。
 
古典落語の名文句を肴に哲学するというのが、立川談志の弟子の談慶氏のこの書籍だった。
ヒマで楽しく読んだ。江戸の粋にも触れられて面白い。
 
古典落語を学ぶなら、DVDで観なきゃなと思うのだが、そこまで真摯に向き合えないな。

|

« 中国四川地震、17万6千人被災 | トップページ | キャニオニングと秘境飯 »

本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201681/65677862

この記事へのトラックバック一覧です: 人生を味わう古典落語の名文句 / 立川談慶 (PHP研究所):

« 中国四川地震、17万6千人被災 | トップページ | キャニオニングと秘境飯 »