« 連載: 私たちを科学する(3) | トップページ | パプアニューギニアで地震 »

2018年3月 8日 (木曜日)

新燃岳が噴火

宮崎・鹿児島県境にある霧島連山・新燃(しんもえ)岳(1421メートル)は、7日も爆発的噴火が続き、噴煙は一時、高さ3千メートルまで上った。気象庁は噴火警戒レベル3(入山規制)を継続し、火口から3キロ以内で大きな噴石への警戒を呼びかけている。

|

« 連載: 私たちを科学する(3) | トップページ | パプアニューギニアで地震 »

天災メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新燃岳が噴火:

« 連載: 私たちを科学する(3) | トップページ | パプアニューギニアで地震 »