« Re: 宇宙飛行士への手紙 | トップページ | 連載: 私たちを科学する(1) »

2018年3月 3日 (土曜日)

映画The Greatest Showman

グレーテスト・ショーマン、観てきました。
随所に共感する言葉が散りばめられていて、道徳の教科書としてもう一度観たい気がします。
岡本太郎の名言をよく読むのですが、人間が自分の本当の姿を見せつけられた時、その歪んだ姿に戦慄すると書いていました。その感情との戦い、対峙が芸術なのだそうです。

もし、人の心が映る鏡があるのなら、僕の心は歪んで映っているでしょう。
映画グレーテストショーマンを観ていて、そんな歪んだ心と キャストの変わった特徴の外見が重なり、さらに人の心の底にいる感情に共感の涙を流しつつ、自分が生きていく上で大切にしたいことを再認識しました。

|

« Re: 宇宙飛行士への手紙 | トップページ | 連載: 私たちを科学する(1) »

本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画The Greatest Showman:

« Re: 宇宙飛行士への手紙 | トップページ | 連載: 私たちを科学する(1) »