« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月24日 (日曜日)

平原綾香のコンサートを聞いてきました

平原綾香のデビュー15周年のツアーに参加してきました。ツアー初日だったそうです。
半年前にチケットを二枚買っておきました。家内と会場に着いてみると、最上階の一番上の真ん中の席でした。結婚式でいう、ご両親の座る位置です。おー、と思いました。

平原綾香の歌には、いつも母の愛みたいなのを感じていました。心の奥にいる子どもに響いたり、勇気をもらったり、夢を信じる事ができるようになります。
そして彼女は、新しい事にチャレンジしながら、自分の気持ちを歌にしているようです。

今日は家内と二人で良い席から見下ろしてしまいましたが、綾香さんの幸せを願って僕たち夫婦が共有しているポリシーを話させていただきます。

・夫婦は運命共同体で、個人の夢の実現のために、それぞれが妥協するということではないのです。挫折しそうな夜に、話をし合えたらそれで良いのかもしれません。なんでも話せること。夢のこと、仕事のことだけでなく、健康のこと、家族設計のこと、親の扶養のこと、次の一緒の休日のスケジュール、、、。
・大切なのは、夢のビジョンを話し合って、二人で同じ方向を見ること。夢のために夫婦関係を犠牲にするのでなく、夫婦関係のために夢を犠牲にするのでもない。
互いを尊重して、二人の夢を作ること。

偉そうに語ってしまいましたが、より深くエネルギッシュに人生を謳歌してほしいと思います。

今日のコンサートは家内も喜んでいました。テレビのバラエティ番組での印象が残っていたらしく、アンコールでの気楽なスタンスも、身近な感じだったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土曜日)

エッシャー展に足を運びました

エッシャー展を観るために、上野の森美術館に行ってきました。イスラエル博物館に収蔵されているマウリッツ・エッシャーの多数の作品を、日本に招聘して展示しています。
金曜の夕方に行ったら大混雑で、僕は行列をワープして急ぎ足で回りました。
もったいなかったな。会期中にもう一度足を運んで、今度はちゃんと図録も買ってきたい。

エッシャーの作品を観ていて、かつてのすうらい少年がエッシャーの作品に深く影響を受けて来たことを思い出しました。
今はどこかに散逸してしまった、すうらい少年のスケッチブックには、エッシャーへのオマージュとも言うべき球体鏡面やCG(Computer Graphics)チックな作品が残されていたはずです。
高校1年生くらいの時には、光線追跡法(Ray Tracing)によるCGのレンダリングを作るソフトウェアを、線形代数を応用してゼロベースで築こうとして挫折していました。
今でこそCGはスターウォーズやディズニーの作品など、広い分野で応用されていますが、その原理はエッシャーの鏡面反射や幾何学に通じるものなのです。

上野公園では、よく分からない宗教家が呪いのような演説をしていて、早足で立ち去りました。
そしてエッシャーの人生がホロコーストと関わっていること、展示されている版画がイスラエル博物館から招聘されたものである事が、なんだか僕をタナトスの方向に引きずり込みそうになりました。
展示を観て上野から地下鉄に乗るときも、歩く階段がエッシャーの絵画の世界に紛れ込んだ様に錯覚しました。

家内と人形町で待ち合わせ、お好み焼きを食べながら本物のビールを許してもらい、軽く酔っていい気持ちになり、タナトスは退散しました。
お好み焼き屋で僕の話を漏れ聞いていた別客が、「病んでるな」と言い残して帰って行きました。

早足で観てしまったの、本当にもったいない。
再度期間中にリベンジします。


エッシャー展の公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火曜日)

大腸内視鏡検査を初体験

人間ドックで検便の2検体の内一つが引っかかってしまいました。便潜血となると、大腸がんの疑いが出てきて、47歳にしてまだ内視鏡検査を受けたことがなかったので、今回は受けました。
結果、大腸がんの心配はなかったので、ここに書きます。

検査の前日
エニマクリン食という、レトルトの食事を三食取ります。食物繊維を含まない成分の食べ物です。お腹が空いても、これ以外食べてはいけません。色のついたり、食物繊維を含むお茶は飲んではいけません。基本は水のみ。

検査の当日
朝食はもちろん抜き。
ムーベンという下剤の水溶液を2Lに4倍希釈して、2時間かけて飲みます。程なく腹が下り、水しか出なくなるまで腸が空っぽになります。
お腹の下りが治ったら、病院へ移動。病院でアトロピン水溶液という消化管の運動を抑える薬を筋肉注射され、本番の内視鏡検査です。当然肛門から内視鏡を入れ、腸管に空気を注入します。
お腹の中を内視鏡が動くのが分かります。突かれると痛い。あー、いやだ。
無事検査が終ると、僕の抜け殻が台の上に横たわっていました。
助手の美人の看護師さんに、「終わりですよ」と声をかけられて、ヨロヨロと立ち上がりました。
しばし休憩。
そしてその日のうちに、撮影した画像を医師と見ながら診断をもらいました。はー。

たぶん一時的な痔かなにかで検便に血が微量混じったようです。
大ごとになりましたが、一回受けてみて自分の腸の中を知ることも、大変有意義な経験になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪北部地震

6月18日午前7時58分頃、大阪府北部を震源とする大きな地震があった。
大阪府北部で震度6弱、京都府南部で震度5強、滋賀県南部、兵庫県南東部、奈良県で震度5弱を観測、大阪府内で5人の死亡が確認された。各地で停電が発生したほか、山陽新幹線や東海道新幹線が不通になるなど影響が出た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月曜日)

2018年のハワイ・キラウエア火山噴火

ハワイ島キラウエア火山では、2018年4月30日にプゥオオ火口で陥没が起きた後、5月3日からイーストリフトゾーン山麓のプナ南地区で、割れ目噴火が始まりました(米国地質調査所)。
17日にはキラウエア山頂のカルデラ内にあるハレマウマウ火口で爆発的噴火が起きました。この後も、プナ南地区での割れ目噴火が続き、付近の住宅が焼失する等、多数の被害が生じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日曜日)

どうやって生きるか

家内に、「あなたの発言は言葉が鋭すぎる。一息置いて言葉を選べ。敵を作るな。人を傷つけるな」と言われている。
でも元々直線的な人間なので、直球をズドーンと打ち込んでしまう。
言葉を選んで言葉を飲み込むのは、自分を殺すことだ。
相手の顔色を伺って言葉を飲み込むのは、自分を殺すことだ。
自分を殺してうわべを繕うことは、相手を裏切ることだ。

そんな俺の、今の頭の中:
・どうやって飯を食うか
・どうやって家族を養うか
・音楽との向き合い方

竹原ピストルの歌を聴いて思う。
・ミュージシャンとしての人生を歩む深み
・写真家としての人生を歩む深み
・友人の人生の深み
・家族の人生の深み
・俺の心の底に住む子ども

今日、40年欲しかったハーモニカを、ようやく買った。
「どうせ練習しないんでしょ」と言われたが、俺に買ってやった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土曜日)

うなぎ屋の番茶

電気屋で念願の洗濯機と冷蔵庫を買い替え、錦糸町のうなぎ屋「三由」でうな重を食べた。
この老舗には、ここ数年で何回か来ており、甥も連れて来たし、今の家内と初めてデートした時の食事はここだった。当時はビールを飲み過ぎて、呆れられたっけ。
ここのお茶は番茶なのだが、昔おじいちゃんが飲んでいたのと同じ香りがするので好きだ。
帰りにお茶屋で番茶の茶葉を買い、自宅で淹れてみたが微妙に違う。
明治の老舗の味は奥深いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »