« ポールラッシュ基金チャリティ クリスマス・マンドリン・コンサート | トップページ | 宿泊したホテルにて クリスマスコンサート »

2018年12月24日 (月曜日)

クリスマスコンサート Presented by 大森たつし

マリンバの重奏によるコンサート。
会場: 清里萌木の村 オルゴール博物館 ホールオブホールズ

マリンバという楽器は、木琴の大きな打楽器である。トレモロで打って音を伸ばす。正確な打音とすごいバチさばきが、周りに置かれている巨大オルゴールとうまく調和した会場の雰囲気。
僕が小学校の時、一番好きな音が出る楽器は木琴だった。コン(モァ)という優しい打音が好きだった。それで「放課後の音楽室」のような曲を、音楽室で作っていた。
主演の大森たつしさんは、泊まっていたホテルの縁で初めて知った。今回のコンサートの一件も、ホテルより紹介してもらった。
コンサートでは、なぜか学生時代の記憶がポロポロと蘇り、Once upon a timeな感じだった。良かった。感動した。

セットリスト
イントロダクション: パッヘルベルのカノン
2つのアラベスクより1番 クロード・ドビュッシー作曲
ウッドゥン・ミュージック ライヒ・オメーラ作曲
2台のマリンバのための「スカルプチャーインウッド」 ルティガー・パヴァッサー作曲
ラシーヌ讃歌 ガブリエル・フォーレ作曲
チャルダッシュ ヴィットーリオ・モンティ作曲
794BDH 久石譲作曲
デボラのテーマ エンリオ・モリコーネ作曲
くるみ割り人形より ピョートル・チャイコフスキー作曲
アンコール: 曲名忘れ

|

« ポールラッシュ基金チャリティ クリスマス・マンドリン・コンサート | トップページ | 宿泊したホテルにて クリスマスコンサート »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスコンサート Presented by 大森たつし:

« ポールラッシュ基金チャリティ クリスマス・マンドリン・コンサート | トップページ | 宿泊したホテルにて クリスマスコンサート »