« 新しい始まり | トップページ | カルダモン事件を乗り越えてのチキンカレー »

2019年4月 6日 (土曜日)

ギター教室のスプリングコンサート

スプリングコンサートに参加してきました。

僕も一曲重奏に参加しましたが、練習が至っておらず、譜面を持ち込みました。

プレーヤーというより、リスナーな感じになってきています。

クラシックは、鑑賞して頭が巡るのがいいです。瞑想や睡眠中の夢に近いのかも。

どうも燻り方が、心の奥の自覚しない領域になってきてしまったようです。

自分のステージを作るという意味で独奏はすばらしいと思うのですが、同じ努力するなら、ライブの弾き語りを辞めずに続けたいところ。

|

« 新しい始まり | トップページ | カルダモン事件を乗り越えてのチキンカレー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい始まり | トップページ | カルダモン事件を乗り越えてのチキンカレー »