« パラオリンピック抽選申し込み | トップページ | スパイスカフェでディナー »

2019年9月 2日 (月曜日)

OnとOff

休暇によってストレスを休める時、精神的なストレスは体を安静にするよりも、好きなことを活動的に行うことで軽減することができます。衛生管理者の勉強でも出てきた内容です。

僕の場合、休暇中も活動的なのですが、一つの事を極めようと意識が高くなり、それに増して多趣味なために余力がなくなってしまい、Offのはずが現実のダメさに凹んでしまう状況が幾度となくあります。

向上心が旺盛なのは悪いことではありませんが、楽しむことも重要なので、心に留めておきます。

 

でもOnOffって、電灯のスイッチの言葉ですよね。心はOffにはならないんです。混沌を見つめて、川に流す時間も必要です。

|

« パラオリンピック抽選申し込み | トップページ | スパイスカフェでディナー »

音楽」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

コメント

マインドフルネスにこのところ惹かれているので、混沌を見つめて、、のくだりは、オッと思った。心はオフにならないけど、鎮める訓練をしていると、少しずつだけど、やりたいことがクリアになる。そんな気がする。

投稿: 三兄弟のパパ | 2019年10月29日 (火曜日) 19時50分

>三兄弟のパパ
かみさんから、「左から右に流す技術がない」って俺は言われてるんだよ。「過剰な責任感で悩んでいる」とも。
次々浮かぶ悩みに囚われず、横に流すマインドフルネスが必要だよね。観察瞑想っていうらしいね。

投稿: すうらい | 2019年11月 3日 (日曜日) 16時56分

おかみさんの言葉は金言だね。耳の痛い話はこの歳になると言ってくれる人が減ってしまうから、有り難く噛みしめることにしている。
マインドフルネスで99%の悩みは流すことができ、本当にやるべきことに集中できる、そう信じて、それを楽しみに修練に励んでる。

投稿: 三兄弟のパパ | 2019年11月 4日 (月曜日) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パラオリンピック抽選申し込み | トップページ | スパイスカフェでディナー »