« 内村航平トークショーを聴きに行く | トップページ | 京大的アホがなぜ必要か / 酒井敏 (集英社新書) »

2019年11月24日 (日曜日)

タニタの働き方革命 / 谷田千里+株式会社タニタ (日本経済新聞出版社)

社員を個人事業主として独立させた上で企業と雇用契約を締結するという、試験的な人事制度が3年目に入り、その推進を進めたタニタ社長と、独立制に手を挙げた体験者、そのマネジメントをした上司の対談からなる書籍。

 

自分も何が正解なのか分からないが、自分の働き方には常に悩んでいる。

65歳まで健康に働こうとするとき、モチベーション高く活き活きと働く事が重要だ。内側から疲れて働く事を降りてしまえば、老後の経済が回らない。

何が正解か分からない中で、本書を手に取った。

|

« 内村航平トークショーを聴きに行く | トップページ | 京大的アホがなぜ必要か / 酒井敏 (集英社新書) »

本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内村航平トークショーを聴きに行く | トップページ | 京大的アホがなぜ必要か / 酒井敏 (集英社新書) »