« ゴッホを観に行く | トップページ | 現実を視よ / 柳井正 (PHP研究所) »

2019年11月10日 (日曜日)

マクベスを観劇

家内がチケットを取ってくれて、シェイクスピア・シアターの11月公演「マクベス」を観てきました。

学生の頃、文庫本のシェイクスピアの本を手に取ってペラペラとめくり、読むのをやめたことがあるのですが、年を経て観劇というシェイクスピアの正しい鑑賞法で話に没頭することができて良かったです。

マクベスは、主人公の心のダークサイドや登場人物の心の機微を臨場感を持って描いていて、17世紀にこのような脚本が書かれていたことは、僕が文化の奥深さを知らなかったと無知さ加減を思い知りました。

 

2年前に初めてシェイクスピア・シアターの「お気に召すまま」を観たときは、怒涛のような台詞の雨に怯んでしまったけれど、今回はそれにも慣れてストーリーを楽しむことができました。

演じる側にはなろうと思えないが、また家内の誘いがあれば観に行きたいです。

うん。すばらしかった。

|

« ゴッホを観に行く | トップページ | 現実を視よ / 柳井正 (PHP研究所) »

本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴッホを観に行く | トップページ | 現実を視よ / 柳井正 (PHP研究所) »