テニス

2019年9月 2日 (月曜日)

OnとOff

休暇によってストレスを休める時、精神的なストレスは体を安静にするよりも、好きなことを活動的に行うことで軽減することができます。衛生管理者の勉強でも出てきた内容です。

僕の場合、休暇中も活動的なのですが、一つの事を極めようと意識が高くなり、それに増して多趣味なために余力がなくなってしまい、Offのはずが現実のダメさに凹んでしまう状況が幾度となくあります。

向上心が旺盛なのは悪いことではありませんが、楽しむことも重要なので、心に留めておきます。

 

でもOnOffって、電灯のスイッチの言葉ですよね。心はOffにはならないんです。混沌を見つめて、川に流す時間も必要です。

| | コメント (0)

パラオリンピック抽選申し込み

先日若いメンバーとテニスの合宿をしてきたのですが、女性の人数が足りず、団体戦の女子ダブルスに男性が代わりに出場するということになりました。

若い人はジェンダーに対する新しい流れに慣れていて、昭和なおじさんの僕はまともなコメントが全くできませんでした。

テニスを始めて3回目の女性が、「いえいえ、私なんて女性以下です〜」と卑屈になっているのを聞いて、イラッとしました。前に同じことを言っていた人がいた。そうだ、僕の母だ。

卑屈と謙虚、ちゃんと区別して分かってほしいです。

 

スポーツでは男子と女子は枠が別です。オリンピックとパラリンピックも枠が別です。

でもどちらが上で、どちらが下かということじゃない。出場して勝利を目指す、人生のチャレンジに共感すべきで、力の強弱は別の話だ。

 

パラリンピックの抽選に申し込み、今抽選結果が出るのを待っています。

2020年、ジェンダーやハンディキャップに対する僕の上から目線の悪癖、果たして矯正できるでしょうか。

| | コメント (0)

2019年7月11日 (木曜日)

テニススクールに復帰

諸事情で一旦は辞めたテニススクールでしたが、全仏オープンを観ているうちにもう一度やろうという気になり、再入会しました。

以前と同じクラスに入れてもらい、かつてのメンバーも続けられていて、いい汗を流してます。やむを得ぬ事情で休んでしまう週も、あるといえばあるのですが。

 

WOWOWに加入してプロの試合を観戦することが身近になり、様々な変化が起きました。

・テニススクールに復帰した

・雑誌Tennis Classicを買って読んだ

Winbledonも見ている

・オンデマンドでプロのダブルスの試合を観戦しようとしている。実業団に向けての戦術の勉強とチーム作りに役立てる

・アスリートの心理学/ 中澤史を知り、取り寄せた。メンタルの勉強とチーム作りに役立てる

 

睡眠さえしっかり取れば、続けられそうです。酒を控えて、早朝覚醒を防ごう。

どうしても酔いつぶれたい時もあるけど、どうせ飲むなら友人・仲間と飲みニケーションをスケジュールしよう。

以前は汗をかくだけで満足していたが、成長戦略を描くのも楽しくなってきた。

音楽が心の母とすれば、スポーツは父。外向きへの流れを、さらに進めよう。

| | コメント (0)

2019年5月30日 (木曜日)

WOWOWでテニス観戦

今さらながら、衛星放送のWOWOWに加入しました。もっと早く加入しておけば良かった。観たかったが、ニュースで結果を知っただけの試合が何戦もありました。

テニスを下手でも自分がプレーすることにこだわっていて、世界の本物のプレーを知らずに、「運動」していました。

 

加入してから、BGMとして全仏オープンの放送を流し、興味のある選手は応援しています。

まだ今のところ、テレビのチャンネル争いは起きていません。

 

トッププレーヤーから盗めそうなところは見つからないのですが、解説者のコメントが勉強になっています。

負けが込んでも、テニス熱を維持できそうです。

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日曜日)

実業団テニスに出場

自分のダブルスは2-6, 2-6で落とし、チームでは肉離れした選手が出て、完敗でした。

途中から病院に付き添っていて、結果は後で聞きました。

怪我した選手が電車で帰ることができて良かった。

引率の先生みたいな形でしか、貢献できていませんでした。

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月曜日)

桜の季節

今週末は、金曜・土曜とお花見の二連荘。さらに日曜はテニスの部内試合でした。テニスの後の酒では、ノンアルコールに徹していました。

テニス、スクールを続けている人たちは、とても強くなっていました。今日の戦績は11敗です。

 

振り返って、語録を整理します。

 

「人生100年なんていうけど、あれは嘘だ。」 (合奏団のおじいさん)

「一つの趣味に打ち込むってのは良いです。」  (テニス部の後輩)

「今日のは禁酒じゃない。休肝日って言うんだ。」 (家内)

| | コメント (0)

2019年2月17日 (日曜日)

勝敗を意識しての0-4

会社のテニス部の練習会に参加してきました。
何年か前に初心者だった同じチームの人と、レギュラーを賭けた試合をして、0-4で負けました。悔しい。
この悔しさをバネに・・・と言いたいところですが、もはやテニスの努力の余地が無いことが事実・・・。
ガチ試合数を増やそう。試合数を増やして、戦績を薄めよう。うん。それがいい。

写真散歩とジョギング、続けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月曜日)

走ろうと思った矢先にインフルエンザ

クリスマス前から飲酒の機会が戻り、年末年始の寝正月で体重が2kg増え、体組成計に乗るまでもなくお腹がポッコリ。測ると筋肉が落ち、脂肪が増えた。
ここ2ヶ月テニスは休んでおり、どうも2年間の禁酒によるダイエットが元に戻りそうになってしまった。

スポーツの目標設定を変えようかと思う。42kmのフルマラソンはとても無理と計算して降りてしまい、実業団テニスでの一勝も肝心の試合に出場できる土俵に上がっていない。

改めて、自己分析の上、
50歳のフィジカル目標: 「21kmハーフマラソンを完走する(大会でなくとも可)」
とした。

人と競り合って勝つことは、性に合わない。泥試合での勝利を目標にすると、自己に満足する脳へのご褒美をあげることができない。
自分のペースで自分を見つめて、一歩一歩前に進みたい。良い汗がかければいい。
iWatchを付ければ、地図・ペース・心拍数のランニングデータを集められる環境が整っている。科学的に自分のフィジカルを観察したら、何か突破口が見えてくるんじゃないかと思えた。

そういう訳で、今年はジョグをして体幹の筋力と脚力を鍛えようと思っていた。
ところが、1/11-14に四日連続の新年会の宴を予定していた。暴飲暴食とまでいかないが、毎日飲酒して生活のリズムが狂い、悪循環の日が続く。
そして、1/14に朝から発熱。15にインフルエンザA型の診断。
やりたいことが何もできなくなってしまった。

社会の中で5日間自宅療養中のため、熱が下がってもウォーキングすらできない。
読書だ。読書をしよう。内向きでありつつ、外側に世界を広げよう。
この歯がゆさを、完治したら走るためのバネにしよう。

50歳のフィジカル目標: 「21kmハーフマラソンを完走する(大会でなくとも可)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月16日 (日曜日)

下手の横好き

土曜日はテニススクールに通っているのだが、色々予定が入ってしばらく行けなくなっていた。今日もレッスン日で、夕方から行くつもりだった。しかし、家内とカフェでランチして帰宅したら、どうも寒くて出かけられなくなってしまった。授業料を払っているので、もったいないからと送り出そうとしてくれるのだが、気持ちが付いてこない。
結局、今日も休んだ。来週の土曜も予定が入っているから、振替を消化するしかテニスをするチャンスがない。

ギターはここのところ合奏団に行けていない。なんとなくモチベーションが削げてしまった。義務感でオケをやっている感じになりかけたので、ギターには触りつつ、マイペースのあり方を探っている。
フォークギターをソロで弾き語りするスタイルが好きだった。自分のステージを演出するのが夢だった。しかし、技量の壁が厚かった。そこそこ歌えると自惚れていたが、実は下手だった。
最近はクラシックギターの響きにはまっている。先生方の演奏を聴いて思うのだが、演奏に心の奥の性格がにじみ出て、なんだかほっこりする。
コードをストロークで鳴らすのでなく、アルペジオでポロポロ弾くと、なんだか良い感じになって来る。
しばらくは、アルペジオの影練をしながら、バスギターの役割をこなしていこう。

50代が近いので、色々と首を突っ込みながら人生を楽しみたいと思っている。
ただ、趣味への取り組み方のスタンスに、これまでとは変化が必要になってくる。
これまでは、プレーヤーを目指して頑張った。プレーヤーに成れると信じ、新しい世界を楽しんでいた。そして壁にぶつかり、そこであがく葛藤の先に充足を感じていた。辞めない力:GRITを意識していた。
プレーヤーとして続けるには、何かの時間を犠牲にしなくてはならない。一方で、ゆっくりもしたい。体も平日で疲れている。読みたい本や、行きたいイベントも予定したい。

スポーツは汗をかく喜びを重視しよう。
音楽とアートは、心をこめて、楽しもう。
新しいことは、夫婦で色々経験しよう。

プレーヤーとアーティストへの夢は、原石のまま固めておく。鉱物の温度は熱い粒で保たれ、きっと宝石には削り出されない。誰もが持つ原石の人間の心を、互いに理解しながら生きていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水曜日)

大学テニス部のOBテニス大会

幅広い年代が集うOBテニス会に参加してきました。
翌日出張だったので、途中抜けして懇親会は欠席。
同期が来てないので残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧