テニス

2019年4月 1日 (月曜日)

桜の季節

今週末は、金曜・土曜とお花見の二連荘。さらに日曜はテニスの部内試合でした。テニスの後の酒では、ノンアルコールに徹していました。

テニス、スクールを続けている人たちは、とても強くなっていました。今日の戦績は11敗です。

 

振り返って、語録を整理します。

 

「人生100年なんていうけど、あれは嘘だ。」 (合奏団のおじいさん)

「一つの趣味に打ち込むってのは良いです。」  (テニス部の後輩)

「今日のは禁酒じゃない。休肝日って言うんだ。」 (家内)

| | コメント (0)

2019年2月17日 (日曜日)

勝敗を意識しての0-4

会社のテニス部の練習会に参加してきました。
何年か前に初心者だった同じチームの人と、レギュラーを賭けた試合をして、0-4で負けました。悔しい。
この悔しさをバネに・・・と言いたいところですが、もはやテニスの努力の余地が無いことが事実・・・。
ガチ試合数を増やそう。試合数を増やして、戦績を薄めよう。うん。それがいい。

写真散歩とジョギング、続けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月曜日)

走ろうと思った矢先にインフルエンザ

クリスマス前から飲酒の機会が戻り、年末年始の寝正月で体重が2kg増え、体組成計に乗るまでもなくお腹がポッコリ。測ると筋肉が落ち、脂肪が増えた。
ここ2ヶ月テニスは休んでおり、どうも2年間の禁酒によるダイエットが元に戻りそうになってしまった。

スポーツの目標設定を変えようかと思う。42kmのフルマラソンはとても無理と計算して降りてしまい、実業団テニスでの一勝も肝心の試合に出場できる土俵に上がっていない。

改めて、自己分析の上、
50歳のフィジカル目標: 「21kmハーフマラソンを完走する(大会でなくとも可)」
とした。

人と競り合って勝つことは、性に合わない。泥試合での勝利を目標にすると、自己に満足する脳へのご褒美をあげることができない。
自分のペースで自分を見つめて、一歩一歩前に進みたい。良い汗がかければいい。
iWatchを付ければ、地図・ペース・心拍数のランニングデータを集められる環境が整っている。科学的に自分のフィジカルを観察したら、何か突破口が見えてくるんじゃないかと思えた。

そういう訳で、今年はジョグをして体幹の筋力と脚力を鍛えようと思っていた。
ところが、1/11-14に四日連続の新年会の宴を予定していた。暴飲暴食とまでいかないが、毎日飲酒して生活のリズムが狂い、悪循環の日が続く。
そして、1/14に朝から発熱。15にインフルエンザA型の診断。
やりたいことが何もできなくなってしまった。

社会の中で5日間自宅療養中のため、熱が下がってもウォーキングすらできない。
読書だ。読書をしよう。内向きでありつつ、外側に世界を広げよう。
この歯がゆさを、完治したら走るためのバネにしよう。

50歳のフィジカル目標: 「21kmハーフマラソンを完走する(大会でなくとも可)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月16日 (日曜日)

下手の横好き

土曜日はテニススクールに通っているのだが、色々予定が入ってしばらく行けなくなっていた。今日もレッスン日で、夕方から行くつもりだった。しかし、家内とカフェでランチして帰宅したら、どうも寒くて出かけられなくなってしまった。授業料を払っているので、もったいないからと送り出そうとしてくれるのだが、気持ちが付いてこない。
結局、今日も休んだ。来週の土曜も予定が入っているから、振替を消化するしかテニスをするチャンスがない。

ギターはここのところ合奏団に行けていない。なんとなくモチベーションが削げてしまった。義務感でオケをやっている感じになりかけたので、ギターには触りつつ、マイペースのあり方を探っている。
フォークギターをソロで弾き語りするスタイルが好きだった。自分のステージを演出するのが夢だった。しかし、技量の壁が厚かった。そこそこ歌えると自惚れていたが、実は下手だった。
最近はクラシックギターの響きにはまっている。先生方の演奏を聴いて思うのだが、演奏に心の奥の性格がにじみ出て、なんだかほっこりする。
コードをストロークで鳴らすのでなく、アルペジオでポロポロ弾くと、なんだか良い感じになって来る。
しばらくは、アルペジオの影練をしながら、バスギターの役割をこなしていこう。

50代が近いので、色々と首を突っ込みながら人生を楽しみたいと思っている。
ただ、趣味への取り組み方のスタンスに、これまでとは変化が必要になってくる。
これまでは、プレーヤーを目指して頑張った。プレーヤーに成れると信じ、新しい世界を楽しんでいた。そして壁にぶつかり、そこであがく葛藤の先に充足を感じていた。辞めない力:GRITを意識していた。
プレーヤーとして続けるには、何かの時間を犠牲にしなくてはならない。一方で、ゆっくりもしたい。体も平日で疲れている。読みたい本や、行きたいイベントも予定したい。

スポーツは汗をかく喜びを重視しよう。
音楽とアートは、心をこめて、楽しもう。
新しいことは、夫婦で色々経験しよう。

プレーヤーとアーティストへの夢は、原石のまま固めておく。鉱物の温度は熱い粒で保たれ、きっと宝石には削り出されない。誰もが持つ原石の人間の心を、互いに理解しながら生きていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水曜日)

大学テニス部のOBテニス大会

幅広い年代が集うOBテニス会に参加してきました。
翌日出張だったので、途中抜けして懇親会は欠席。
同期が来てないので残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日曜日)

休日の過ごし方改革

毎週水曜日は、就業後にテニススクールに通っていた。
最近は、仕事が大変になったり、睡眠がうまく取れなかったりで疲れていて、休んでしまう機会が多かった。
独身時代から続いているテニスとギターのレッスンを根本から見直そうかとも思ったが、テニスは身体の維持の観点からも大切で、これを辞めたら身体が錆びてしまうことも気がついていた。
せっかくテニスを楽しめる環境にあるんだから。

というわけで、水曜日のレッスン日を土曜日に変更するつもりで、昨日は下見に行ってきました。
土曜日の午前はゆっくり過ごし、昼からギターの合奏団合わせ練習に顔を出した後、楽器を抱えてテニスに移動し、身体を動かして帰ってくる。シャワーを浴びサッパリして帰宅すると、家内がカレーを作ってくれていた。
音楽で癒されて、汗をかいて、帰ってテーブルを囲む。
こんな贅沢な休日、いいんでしょうか。
サイコー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日曜日)

実業団チームでテニス練習会

午後から屋上コートでテニス練習会に参加してきました。
バラバラと集まって、総勢8人。
強力な新入社員も参加し、うちのチームの層は厚くなっています。今期の試合は使われないかも。
せっかくならS1で出そうか、というごむたいな話があり、ちょっと複雑な心境です。ダブルスプレーヤーだと思っていました。

なんとか身体が持ち、シャワーを借りてさっぱりした後に、餃子とビールを飲んできました。
アルコールが効いて、食後居眠りしてしまった。。
帰宅して、家内もあきれ顔でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月21日 (土曜日)

丸の内の新しいランステを利用

丸の内に7月からオープンしたランステーションに登録し、そこで着替えて少しだけジョグ&ウォークしてきました。家内とその友人が行ってみたいと言っていたので、そこにジョインさせてもらいました。ジョグは数少ない共通の趣味だったので、「一緒に走ろう」と声をかけてきたけど、実現するまでにずいぶん時間がかかったな。
肝心の皇居ランはなんちゃってな感じで、日比谷公園を歩いただけのような状況になってしまい不完全燃焼ですが、ランステも勝手が分かったし、ビールも美味かったし、良しとします。

家内が丸の内に来る時に合わせて、今度は皇居周りを走ろうと思います。

今回のランステはこちら。
アシックス Run Tokyo Marunouchi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金曜日)

テニス近況

テニス実業団の層が厚くなって、7人目の選手にもかからなくなり、干されている。事実上の引退勧告。
GODAIで振り替えを消化するためにあちこちの曜日に顔を出して見たが、現在のクラスがホームのコマで安心でき、練習内容も非常に良いことに気づいた。この曜日は中高生のトーナメントクラスを見ながら刺激を得ることができ、待ち時間すらも有効になる貴重な時間であることに気がついた。
サボったり、疲れて休もうとしていたことが勿体ない。

ホームのコマに休まないことに集中したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日曜日)

テニス部夏合宿に参加

途中参加で、埼玉県越生市にてテニス部夏合宿に参加してきました。
家族連れの方向きの花火大会、チーム対抗宴会、チーム対抗テニスと盛り上がってきました。
 
運営してくれている若手の皆さんに、今回も感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧