日記・コラム・つぶやき

2019年6月16日 (日曜日)

古いブログがシステム停止

20055月から20071月までの間、このブログの前身として、「中国を向く」というブログを書いていました。

英語が飛び抜けてできるわけじゃないし、中国語を勉強して次なる時代に備えようくらいの勢いで中国語の勉強を始め、その周辺の記事から書き始め、だんだんとダイエットなどのライフログや旅行記などの紀行文まで綴っていたのでした。

20071月にこちらに引っ越してからは、その古いヤフーブログは放置・アーカイブ化していたのですが、今回ヤフーの方針で老朽化システム上のブログを一掃することになり、こちらへの移植も考えましたがうまくいかず、結局紀行文と印象的な記事をテキストベースで持ってきたに留まりました。

古いブログはpdfファイルに印字して個人的に保管していますが、読み返すと、まぁ若気の至りであったなぁと思うのです。

 

 

当時の記録を読み返すと、色々思い出されてきました。

・当時血液検査の尿酸値と中性脂肪が問題で、酒を止めようとしたが、赤提灯の誘惑に負け続けていたこと。

・北アルプスの奥穂高岳に登る途中で、体重オーバーのためにリタイヤして引き返し、それをリベンジしようと思っていたこと。

・学生の時に留学生として中国から来日していたLさんと、北京でお会いできたこと。その時にまるで自分が留学生のように歓待されたこと。

・ベランダでプランターにセージやコリアンダーなどの植物を栽培したこと。

・体組成計を購入して、表に体重の推移を鉛筆書きしていたこと。

・中国語検定2級に二回挑んだが、勉強不足で二回とも不合格だったこと。

・実家に寄生していたのでカネ回りが良く、身軽に単身で弾丸旅行によく出かけたこと。

・ブログに、今でいうSNS中毒になっていたこと。

 

 

さて、2019年の今に戻りましょう。

 

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月曜日)

子どものやってみたいに、耳を傾けよう

家内の友人が小学生の子どもを連れて来訪しました。

初めは「おじさんに算数と理科の宿題を教えてもらいなさい」という趣旨でしたが、ギターとけん玉で遊んでようやく笑顔が出ました。

おじさんがギターを弾いているところを動画で撮影されてしまいました。親のスマホの操作はお手の物です。

 

今の塾は、多岐に渡る分野を教えてくれます。勉強・自然教室・科学実験なども。

でも子供にとっては、スケジュールをこなしているようになってしまいます。忙しすぎる。

興味を持ったことになんでもチャレンジさせてあげたいです。そうでないと、好奇心が育たない。

せっかく高度な教育を受けても、やらされ感では育たない。いろいろ遊んでみないと。

 

音楽をやりたい子に、英才教育を与えるケースがあります。先生がメチャクチャ厳しい。

そうしないとプロになれないでしょう。

でも、ちょっと楽器に触ってみたかった、どんな音が出るのかな?って経験ありますよね。

 

遊ぶことは悪いことではありません。

夢中に取り組む。それが遊びの本質です。やりたいことをやればいいのにと思います。

物事を極めるのは、立志した大人でも難しいんです。

試しにちょっと、色々な世界の入り口で遊んでみませんか?

あなたは、子どもの頃にワクワクしていたこと、何だったか覚えていますか?

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日曜日)

大阪の実家に帰省

ご実家でご接待を受け、満腹で昼寝して散歩してきました。完全に飼い猫の夫婦です。

お腹がぽっこりしています。このGWは通して酒を飲む回数が多かった。

両実家で家族と会うと、ライフプランが頭をよぎります。もはや我々夫婦だけでは完結しない。怒涛の50代になりそう。

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水曜日)

東京の実家に帰省

甥や姪たちと、家族でお台場に行ったり上野動物園に行って来ました。

ダイバーシティお台場のスポッチャで大人も楽しめたのは、ダーツかな。

あとクレー射撃も個人的にはヒットだった。子供の頃にデパートの屋上でやりたかったけど、銃を触らせてもらえなかったんです。クレーに結構当たり、なかなか面白かった。

上野動物園は大混雑。陽射しの強い日で、動物たちは半分寝ていました。不忍池のボートが意外と楽しかった。

平成最後の晩餐は、蒙古タンメン中本でした。むむ。

| | コメント (0)

2019年4月25日 (木曜日)

髪を黒く染める

これまでヘアカラーは黒よりも少しブラウンだったのですが、最近になって周りから色々指摘されて来たので、不本意ですが黒く戻しました。

「栗毛」「おじさんは不良だよね」「イラっとする茶色だ」「俺が面接官ならまず通さない」「緑がかった変な色」。

黒くなった髪を見て、満足げにうなずくおっさんを見て、次は黒は止めようと思いました。

 

かみさんは「もうカラーしなくていいんじゃない」と諦めを促していますが、もう少しあがきたい。

| | コメント (0)

2019年3月 3日 (日曜日)

生活の流れの変化

なんだかここ最近、暮らしの流れが変わったように感じるので、メモしておく。

家内から九星気学の遁甲の話を聞いた。
テニススクールを退会した。
職場で人事異動あり。
いつもと違ったコースに写真散歩に出る機会が増えた。
積ん読の在庫、増える。興味本位に本を発注したため。
ライフプランと仕事のあり方を意識する。
浅草寺・浅草神社に参拝。
川崎大師に参拝。
地震が来る予感がした、防災の日(2/22)。
太ったので、禁酒の引き締めを強くする。
ハンドマッサージ講座、二回終了。
実用的でないことを、なんとなく楽しんでみたい。焚き火がしたい。
実家に単身で一泊した。
家内と二人で復興軒に行ってみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月12日 (火曜日)

手前味噌作り体験

今日は埼玉県のY’s Farmさんで、味噌作り体験に参加させていただきました。
結婚式から1年目の日に、アニバーサリー味噌を仕込みました。
今、味噌はクローゼットの奥に寝かせてあります。
我々夫婦の関係も、少しカビが生えることもあるでしょうが、熟成させて美味しくいただきたいものです。

Img_2019021252706
大豆を水で煮る

Img_2019021252831
米麹

Img_2019021252938
麹に塩を合わせ、混ぜて塩きり麹にする

Img_2019021253152
潰した大豆と塩きり麹を合わせる

Img_2019021253231
味噌の素を空気を抜いてアルコール消毒した樽に詰め、塩で封印する
塩の重しをしたら、密封して一年寝かせます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 9日 (土曜日)

ハンドマッサージ講座に参加

某ビューティアカデミーのハンドマッサージ講座で、男性も対象に施術の方法を教えてくれるとのことだったので、私費で受講してきました。
スマイル東北プロジェクトに端を発する企画のようでした。
2時間×2日のコースで、今週は1回目でした。お姉さんとイチャイチャしながらハンドマッサージをするのではなく、男性の受講者同士で互いの手を揉みます。
ハンドマッサージはオイルとアロマを用いたマッサージで、1日目は基本の5行程を手本を見ながら実践してきました。
受講後勇んで帰り、家内に施術。嬉しそうにしていました。ぐっすり眠れたようです。

しかし翌日、どうも気分がすぐれず、次回の2回目の参加の気が重い。
迷いましたが、やはり2回目はお休みさせてもらうように連絡しました。しかし家内が後になって、途中で辞めずにぜひ2回目も受講してほしいと言い始め、面倒なことになっています。
アロマが体と心に影響を及ぼすこともあるそうですが、キャンセルの連絡をして気持ちが軽くなったので、やはり自分は向いていないのでしょう。

マッサージは、男性には女性が施術し、女性には男性が施術するという習慣を聞いたことがあります。整骨院や整体なら男性でも良いですが、やはり男同士のオイルマッサージは気が重いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 4日 (金曜日)

家内の実家で寝正月

年始に家内の実家に帰っています。
おせち・お雑煮・お寿司・ステーキ・果物・・・。食べまくって、ビール1杯を飲んだら、眠くなってしまい、ついに転がって寝てしまいました。呆れられると思いきや、結構オモロイ奴と思われている感じです。
今日は家内の生い立ちの街を散策するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月26日 (水曜日)

食虫植物に落ちた昆虫のごとく

今日は家内が遅く帰ることになっていたので、簡単に夕飯を済ませて年賀状を書いていたのだが、途中から減速して戸棚の奥をゴソゴソと探り始めた。
そうしたら、見つけてしまった。秘蔵の酒の鉱脈。
頂き物の日本酒、宴会で供出するためのワイン、禁断の未開封ウイスキーボトル。
小さな瓶ビール1瓶を飲んでしまった。それが呼び水となり、ジリジリとアルコール渇望との闘い。
コンビニに缶のハイボールを買いに行こうかと思って危うく踏み止まり、風呂のスイッチを入れて無事入浴。温まって風呂上がりに水を飲み、事無きを得た。

ご好意で頂いた酒も、どこかに供出して自宅から一掃しようか。ウイスキーボトルを開封したら、せっかくのこれまでの節酒も、元の木阿弥。

かみさん、早く帰ってきてくれ。一人になると、やはり酒が飲みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧