写真・散歩

2017年8月19日 (土曜日)

キャニオニングと秘境飯

このお盆休みのイベント、奥多摩キャニオニングに行ってきました。
相方は自然遊びが大好きな、アクティブな奴なのです。
 
青梅から奥多摩方面へ電車を乗り継いで川井駅から徒歩すぐ。
グランデックス奥多摩ベースにて、キャニオニングのガイドをお願いしました。(要予約)
 
ウェットスーツに着替えてバンに分乗し、沢に出発。30分ほど山道を分け入り、ガイドさん達がお墨付きしているコースへ。
アンパンマンが飛ぶスタイルで沢を滑り降り、ターザンロープで高所から沢に飛び入り、高所からの立ち飛び込みなど、沢遊びを満喫してきました。
僕はメガネが無いと生活できない人なので、メガネのツルにつけるストッパーを事前に準備しておいて良かった。前日にモンベルで買っておいたんです。欲を言えば、バンドで止めるタイプの方が安心だったかも。
 
ガイドのピタルさんにはお世話になりました!
 
川井駅から2kmほど離れた、釜めし「なかい」にて、釜飯セットと川魚の塩焼きに舌鼓を打ち、昼食・夕飯兼のお食事をがっつりと。雰囲気のあるお店で。寛げました。まさしく秘境飯です。
奥多摩で電車利用ということもあり、また天候不順で空いていたこともあり、皆さん親切に車で送迎してくれました。ありがとうございました!
 
青梅線で河辺駅に移動し、駅前の温泉・梅の湯で温まり、爆睡しながら帰宅しました。
 
密度の濃いアクティブな一日でした!!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火曜日)

寝苦しい夏の夜と、夏の花

酒への依存が抜けて、最近は良い睡眠を取ることが個人的な課題となってます。
エアコンの適切な使い方も、睡眠を左右する。
 
 
熱中症警報の日が相次ぎ、夜も寝苦しくなってエアコンを付けっぱなしで寝たら、タイマーで切らなかったためになんだか体が冷え切ってしまい、体調を崩しかけました。
 
一方で、エアコンを使わないと汗だくになってしまい、寝具の洗濯が非常に大変です。
 
マンションの窓を開けて、風通しをできるだけ良くして対応してます。
エアコンもタイマーをかけて切るようにしています。
 
 
 
先週から、スマホのアプリにCBT-i (不眠症への認知行動療法; Cognitive Behavioral Therapy;CBT-Insomnia)のプログラムを導入して、眠れない状況を把握しようとしています。
エアコンを上手に使って、眠れるようになると良いのですが。
 
 
 
 
 
 
 
さてそんな夏の日に、向島百花園に行ってきましたので、写真を添付しておきます。
ききょう
 
みそはぎ
 
やぶかんぞう
 
おいらんそう
 
がくあじさい
 
おみなえし
 
のかんぞう
 
ひょうたん
 
屋根の下に夏の風がそよぐ。冷たい飲み物が旨い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月曜日)

大阪訪問

大阪に行ってきました。
 
通天閣に初めて登ってきました。ビリケンさんがてっぺんにおった。かなりお賽銭を落としてきました。コテコテの大阪は、商魂たくましいな。足の裏を触っている写真、買った。
 
通天閣遠望
 
 
吉本新喜劇も、なんばグランド花月で初めて観てきました。何だか芸人の人生が深い。面白かったけど。
串カツも頬張り、梅田の空中庭園を散歩し、宇治金時を食べて帰ってきました。
梅田スカイビルの空中庭園
地下の滝見小路で宇治金時を食べた
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火曜日)

長野県松尾峡にてホタル観賞

2011年、2014年に続き、再度松尾峡に足を運んでホタルを観てきました。
月曜に仕事のお休みを頂き、一泊で行って参りました。
 
日曜の東京は雨模様。岡谷に着いても、曇りで小雨がぱらついていました。うなぎの街・岡谷でうな重の昼食。
 
小雨ぱらつく諏訪湖畔
 
 
 
飯田線で辰野に向かい、夕方には雨が上がりました。雨でもホタルが見えると思っていましたが、雨だとホタルは飛ばないそうで、無風の湿度の高い晩は天候に恵まれてラッキーでした。
 
ほたる童謡公園にて、ホタルは緑にゆっくり明滅しながらたくさん飛びました。今回は独りで無かったので、あの世とこの世の不思議な境は感じませんでした。
2011年は東日本大震災のボランティアの後に見ました。2014年は独りで観て、一匹顔の近くに寄ってきました。
2017年は、魂のはかなくも強い光に見えました。求愛して、力尽きていく。そんなホタルの一生を感じました。現世で生きているホタルとともに、暗闇を歩きました。
 
 
 
翌朝は、良く晴れました。
岡谷のイルフ童画館で、武井武雄展を見ました。戦後のタブーの風潮を打ち破る新しいジャンルへの挑戦には、きっと強く優しい挑戦心が必要だったのだろうと刺激をもらい、武井氏の哲学を感じて、自分の創作意欲に決心を付けました。
 
翌朝は良く晴れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日曜日)

ストロベリームーン

6月9日の満月は赤く見えるストロベリームーンで、これを眺めると恋が叶うとネットで読み、飲めない酒を飲むくらいしか予定が無かったので、荒川の河川敷に観月散歩に出ることにしました。
 
ストロベリームーンが赤いのは、朝日や夕日と同じく、空の低い位置に昇った時間にそう見えるため。
日没と同時に昇る満月を狙って、一眼レフと三脚をバッグに詰めて、でかけました。
 
うーん、曇ってましたね。
星空のガイドアプリだと、もう月は南東の地平線に昇っているはずですが、見えない。
 
残念。撤収です。
 
 
 
この方向に月が昇っているはずだが。
 
 
夜中に自宅の窓から、高く昇ったおぼろ月を見ることができました。
しかし、赤くはなかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金曜日)

朝の散歩

今朝は墨田区でやたらと早い時間に目が覚め、午後に昼寝をするつもりで、早朝散歩に出かけました。荒川の河川敷を2時間ほど歩いてきました。
 
 
 
千日紅
 
タンポポの種
 
カモミール
 
パンジー
 
 
本日は総じて1万6千歩超えです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火曜日)

清里でのアクティビティ

朝散歩すると、鳥の声がさえずり、八ヶ岳の雄大な姿も近くに見ることができ、爽やかでした。
夜は星がきれいで、春の星座を探すことができました。
 
八ヶ岳の麓のスキー場に行き、リフトで上に登って寛いだり、雪解け水を一時的に溜める池でカヌーの試乗体験をすることができました。
カヌーはカヤックといった方が良いサイズのもので、重心を低くすれば安定しており、のんびり風に吹かれて、水面を滑って楽しむことができました。
 
20170430
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清里を旅行してきました

昭和の日の週末を利用して、清里を旅行してきました。
小淵沢から小海線で4駅です。以前に行ったことのある、野辺山の手前ですね。
 
4月下旬の清里高原は、遅咲きの梅・桃・桜が花開いており、こぶし(日本産のモクレン)も開きはじめ、昼と朝で寒暖の差が激しいせいか、春の季節が一気に到来しているようでした。
 
梅にみえる
 
桜(左)とこぶし(右)
 
八重桜か
 
桜満開
 
スイセン
 
チューリップ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金曜日)

春の庭園散策

仕事が煮詰まった金曜日の午後、思い立って15時で早退し、バスで向島百花園に行ってきました。一週間後にはソメイヨシノが満開になるだろうと言われており、春の百花園に足を運んでみたいと思っていました。
 
さんしゅゆ
 
桜(えどひがん)
 
ゆきやなぎ
 
 
梅桃
 
ひまらやゆきのした
 
春の七草が植えられている
 
みつまた
 
トーキョーサイダー
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日曜日)

高尾山に登る

自然の中で体を動かしたくなり、二度目の高尾山に登ってきました。
京王線高尾山口駅を出発したのが8時ごろ。芸がありませんが、またスタンダードな1号路です。
今回は、心臓と心の二つのハートを癒すため、ゆっくりと登り、自然を感じる登山を心掛けしました。薬王院にあるように、まさに六根清浄です。
 
 
 
麓のほうが急なんです。登山口の入り口。
 
麓の方で水分補給しながら森の香りを楽しむ。
 
シャッター押してもらって、写真撮ってもらえば良かったな。
 
西側の眺望。
 
遠くに富士山が見えました。
 
山のAugumented Reality(AR)アプリで、カメラと山の名前を連動させようとしたが、遠い山がたくさんあって上手くいかない。
 
ビールにも引かれたが、ここはラムネで。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧